Sweet Holiday

SUPERJUNIOR、イケメンですねの二次小説を書いています。 隣国のパールサファイアブルーのお兄さんたちのFFサイトです。 ソンミンペンですので、ミン君総受けFFが多いです。 キュミン・ヘミン・カンミン・イェウクなどあります。 色んなCPは苦手・・・という方はご遠慮ください。 二次小説、FF、BLの意味がわからない方はご遠慮ください。全て自己責任でお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空も飛べるはず *21 (キュミン)

14466714_480x357.jpeg

空も飛べるはず *21



「ドンヘ!」

ウニョクに肩を叩かれ、ドンヘはハッと我に返った。
午前中のオフはソンミンとの買い物に費やし、午後からのインタビューや小さな写真撮影を
難なくこなし、今は次の撮影の合間の休憩時間だった。

朝から考えても仕方がないことばかり頭の中を駆け巡り、インタビューも気もそぞろで答え、
撮影も真剣みがないドンヘにウニョクが気付いた。
休憩所にある自販機の前で、買ったばかりのコーヒーを持ったまま考え込むドンヘに声をかけると、
ドンヘは慌ててコーヒーを落としそうになった。

「どしたの?なんか昨日から変じゃない?」
「別に・・・なんでもねぇよ。」
「だと良いけど。なんか今日一日集中してないように思えて。」
「そっか・・・。」

ふぅー・・・と天井を見上げため息をつく。
長年一緒にいる仲間だから、小さな心境の変化にも敏感で。

なのに、あの人はなんでわからないんだろ。
なんで、わかってくれないんだろ。

そんな嫌な自己中的な考えがドンヘに沸き起こる。

「昨日の夜、お前なんか言ってなかった?」

ウニョクも自販機からジュースを買い、ドンヘの隣に腰をおろして飲みだした。
甘いジュースが体を癒していく。
ドンヘのコーヒーは一口も飲まれないまま、ドンヘの手元にずっとある。

「なんでも・・・ねぇよ。」
「お前さー」
「んあ?」
「変なこと考えてない?」
「・・・」

ドキリ・・・とした。
ウニョクはドンヘの顔を見ない。
それでも、ドンヘが動揺しているのが手にとってわかる。

「誰も傷つけないって約束したじゃん?でも、お前出来ないって。
出来ないのわかるよ。傷つけないなんて、お前が今しようとしてることを考えたら無理だもん。」
「・・・。」
「でもさ。気持ちを踏みにじるようなことだけはするなよ。」
「・・・。」
「力ずくで手に入れたって、そんなのそん時だけだし。そんなことしたら、一生お前のこと、見てくれないよ」
「何・・・わかったようなこと言ってんだよ」
「お前の日ごろの行いを見て言ってんの」

ウニョクはため息をついた。
それから、ようやくドンヘを見る。
途方にくれたような・・・どうして良いかわからない絶望的な顔をしていた。

「そんなに・・・苦しいのかよ。」
「ああ・・・」

小さく頷き、がくりと頭をたれるドンヘの肩をウニョクはそっと抱きしめた。

「応援するって俺は言ったから、応援するけど。
諦めたとしても、批難しないし。逆によくやったって褒めてやるから。」
「諦めねぇよ。こんなところで諦めたくねぇよ・・・」
「はぁ~・・・」

届かぬ思いに苦しむ友達を見守るのも楽じゃないと、ウニョクは再びため息をついた。
控室から二人を呼ぶ声が聞こえる。

「さ、気を取り直して行くぞ」

ドンヘを奮い立たせるにはよっぽどのことがない限り無理だな、と。
ウニョクは途方に暮れた。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

mapimama says... ""
おはようございます!
ドンへ愛おしくなって来ちゃいました♪(´ε` )…実物は知らないのに、お話にすっかりはまってます。かわいいキュヒョンも頑張って!
…ウニョクって、今兵役で居ない方ですかね?…相変わらず区別がつかない私です。
2012.06.18 07:54 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
mapimamaさん>>

 ぐっもーにん!
 ドンちゃん・・・愛おしくなってきましたか!ぐふふ。エーでしょ、エーでしょ!かわゆいでしょ~♪
 画像の黒い髪がドンちゃんで金髪がウニョクです。
 二人合わせてウネカップルって呼ばれてますwwww
 お話にハマってくれて嬉しいです~。
 この調子でシヌミニョも・・・・・・・。うう。

 兵役で今いないのは、ヒチョルでございます~。
 このお話では出てきません。でも麗しいですよー!素敵な方です★

 コメントいつもありがとうございます!
 
2012.06.18 09:40 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。