Sweet Holiday

SUPERJUNIOR、イケメンですねの二次小説を書いています。 隣国のパールサファイアブルーのお兄さんたちのFFサイトです。 ソンミンペンですので、ミン君総受けFFが多いです。 キュミン・ヘミン・カンミン・イェウクなどあります。 色んなCPは苦手・・・という方はご遠慮ください。 二次小説、FF、BLの意味がわからない方はご遠慮ください。全て自己責任でお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほうき星を探しに。(ヘミン)




ほうき星を探しに。


雨音が聞こえた気がして、窓の外を覗いた。
いつから雨が降ってたんだろう。
さっきまで、晴れて星まで見えていたのに。
ベランダに雨粒が少し落ちてきている。

「ね。雨・・・みたいだよ」

背を向けてゲームをしてるキュヒョンに話しかけると、座ったまま振り返って首を伸ばして
窓を見た。

「え?本当ですか?明日外で撮影があるから困るなぁ」
「でも、少ししか降ってないから、すぐやむかもよ?」
「そうだと良いですけど」

と、言うとまたキュヒョンはゲームをし始めた。
さっきまで、キュヒョンのお勧めのワインを飲んで二人でゆっくりしゃべってた。
そろそろ俺が眠たくなってきたし、キュヒョンも仲間とゲームの約束をしてるからって
なんとなくワインを飲むのを止めた。
結構今日は飲んじゃった。
明日のスケジュールが全然頭に浮かんでこないけど、多分二日酔いにはならないし、
なってもスケジュールに支障が出るような飲み方はしてなかったと思う。

眠たい。
でも、なんとなく寝付けない。

そう思って外を見たら、雨が降ってた。

・・・・そういえば。

この前、熱を出した時ドンヘと約束したんだった。

雨が降ったら寂しくなると言ったドンヘ。
そんな彼と雨が降ったら、俺のとこにおいでっていう約束をした。
思い出して携帯を見てみたけど、ドンヘからの着信はなかった。


忘れないって言ってたのに、忘れちゃった・・・かな?


・・・なんて、俺も今思い出したんだけど。

もう一度外を見ると、ちょっと雨足が強くなってき始めた。
雨音が聞こえるようにもなってきてる。
時計を見ると、もう少しで12時になる。
ドンヘと同室のトゥギヒョンはラジオでまだ帰って来てない。
ドンヘは一人でいるの・・・かな?

「ね。キュヒョン。俺ちょっと上に行ってくる」
「こんな時間に?」
「ちょっと用事を思い出して・・・」

キュヒョンは、不思議そうに眉を寄せてたけど、気をつけてって言ってまたゲームをし始めた。

「行ってくるね」
「気をつけてね」

すぐ上だし、同じ建物だもん、大丈夫だよ。


**

玄関にあった適当な靴を履いて、普段着のまま上にあがる。
エレベーターが近くにあるけど、今日はなんとなく階段で行きたい気分。
普段階段なんて使わないから、なんか新鮮な感じ。
建物のすえた匂いと雨の匂いが混ざり合って、なんとも言えない・・・。
住み慣れてるのに、全く知らない場所に来たみたいだ。

なんてことを考えながら12階にあがる。
12階の扉を叩いても返事がない。

あれ?
誰も居ないのかな?
それとも・・・寝てるのかな??

12階のメンバーのスケジュールを思い出すけど、トゥギヒョンがヒョクとラジオ・・・以外思い出せない。
もう時間も時間だし、寝てるのかなぁ。
それでも、部屋に入ってドンヘがいるかどうか確認したくって、持ってきた合いカギで部屋に入った。


「お邪魔しまーす」

階が違って住人も違えば、同じ間取りでも使い方も部屋の雰囲気も全然違う。
同じメンバーの住んでる部屋だけど、12階に入るときはちょっと緊張する。

リビングの電気は消えていた。

つけようかどうしようか迷ったけど、つけないと足元が見えないし、なんか踏んじゃったら痛いから
電気をつけることにした。

誰も・・・いない。

帰ろうかな。
きっと、ドンヘも遊びに行ってるかスケジュールが入ってるかでいないのかも。

・・・・でも。

一応・・・と思って、トゥギヒョンとドンヘの部屋を覗いてみた。
部屋は真っ暗。
誰もいないと思ったけど、ドンヘのベットに塊があった。
近寄っていくと、布団にくるまって寝てるドンヘが居た。

「なんだ・・・寝てるのか」

でもちょっと安心した。
雨の中一人で寂しいって思ってるんじゃなくて。
寝てるんだったら、雨の音も聞こえないし、寂しくも・・・ないよね。

そのまま帰ろうかなって思った。
ドンヘは一度寝たらなかなか起きないし。
そんなに雨も強くないし。
もう少ししたらトゥギヒョンが帰ってくるし。

すやすや眠るドンヘの顔を見てたら、なんとなくまだ居たくなって。
ドンヘのベットに腰掛けた。

「約束・・・守ったぞ?なのに寝てるんだもん・・・酷いよ」

って、ドンヘには聞こえないけど文句を言ってみる。
心配して損しちゃったな。
でも、お前の寝顔見れて良かったよ。
なんか幸せな夢でも見てるのかな?
気持ち良さそうに寝てる。

起こしちゃ可哀そうだから、もう行くね、ドンヘ。


「良い夢見てね」

って声をかけたら、ドンヘがむにゃって応えたような気がして嬉しくなった。


神様にドンヘが起きるまで雨を止ませておいてねってお願いしておくから。
今はゆっくり眠ってね、ドンヘ。

おやすみなさい。



END







関連記事
スポンサーサイト

Comment

はしし says... "うわ~!"
もう素敵過ぎて、ぐはっ!倒れそうです!キュミンありきのヘミン、それはわかってるんですが。ミン君!それはあか~ん!寝顔を見て神様にお願いするなんて!可愛いすぎて困ります。ドンヘも起きて下さ~い!早く、今すぐ目を覚まして下さ~い!興奮しながらも、ほっこりキュンとしました。ありがとうございました~(*^o^*)
2012.07.13 15:27 | URL | #- [edit]
mapimama says... ""
こんにちわ(^^)

ドンへ(^_^;)寝てる場合じゃないわよ…。せっかくヒョンが来てくれたのに(^_^;)
ソンミンもちゃんと約束守って、寂しがっているんじゃないかと気にしてくれて、嬉しいです。すっかりドンへに感情移入。
とってもあったかい気持ちになりました!
2012.07.13 18:31 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: うわ~!"
はししさん>>

 こんばんみ!
 倒れてくださいwwwミン君のあどけない顔を想像して書いてみましたw
 ミン君ってこれは・・・あかんだろー!ってのを無意識にやってくれそうな気がします。
 そんなミン君にドンちゃんもメロメロ・・・・なのが、ヘミンのコンセプトでございますwwwww
 目を覚ましてたら、今頃は・・・。ドンちゃん・・・ファイティンw
 いつもコメントありがとうございます★

2012.07.13 21:33 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
mapimamaさん>>

 こんばんみ!!!
 
 ホント・・・ドンちゃん寝てる場合じゃないですよねw
 ミン君約束守る良い子wなんで、お部屋に行っちゃいました。
 寝てて良かったんだか悪かったんだかwなドンちゃんですね。
 いつもコメントありがとうございます~~!!!!

2012.07.13 21:35 | URL | #- [edit]
☆ニア☆ says... ""
いや〜ん
せっかくミンたん行ったのに
とりあえずどんちゃん起きて〜

このヘミン
最後まで面倒みたくなります(笑)
2014.09.24 12:53 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
ニアさん>>

 この頃のヘミン、書いてて楽しかったな―。
 くっつくかくっつかないかじれじれした感じw
 今はそういうのなかなか書けなくて・・・・。

 最後まで是非面倒みてやってくださいw
 
2015.06.20 19:59 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。