Sweet Holiday

SUPERJUNIOR、イケメンですねの二次小説を書いています。 隣国のパールサファイアブルーのお兄さんたちのFFサイトです。 ソンミンペンですので、ミン君総受けFFが多いです。 キュミン・ヘミン・カンミン・イェウクなどあります。 色んなCPは苦手・・・という方はご遠慮ください。 二次小説、FF、BLの意味がわからない方はご遠慮ください。全て自己責任でお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒョンはつらいよ HaeminEnd *5

don-5.jpg

イメージ的にはこんなスーツでつ。
ぎゃー!ドンちゃんかっこえー!www

★ヘミンルートです!ぎゅったんは幸せになりません!キュミン至上主義な方、ギュったんを愛してやまない方は
ご覧にならない方が良いかもしれません・・・★

ヒョンはつらいよ HaeminEnd *5


収録はあっという間だった。
収録前にもう一度だけ4人で通して踊って、それからリハーサルでまた踊る。
1時間ちょっとの放映時間だけれども、収録時間は丸一日かかる。
ソンミンは、他の共演者や共に踊るシンドンやウニョク、そしてイトゥクと会話をしながら
TV用の顔を作って話をする。
TVカメラがいつ回っていていつ撮られているかわからない緊張と、出かける前の精神状態から
ダンスを完璧に踊らなければ・・・という自らへのプレッシャーで雑多なことを考える暇がなかった。
キュヒョンのことも、ドンヘのことも、これから先どうなるか、そんなことを考えずに済んだ。
自分達のダンスが始まれば、練習でやったように体が音に合わせて踊ってくれる。
無心で、音を聞き他の3人との息を合わせる。
始まる前に、シンドンが肩を叩いて励ましてくれた。

「大丈夫。大丈夫」

そう念じてくれる。
ソンミンも、シンドンと同じように、「大丈夫、大丈夫・・・」と何度も念じた。
全ての事が大丈夫になる。
そうなれば良いのに。とチラリと思いながら。


「お疲れさん!!」

ダンスが終わり、全ての収録が終わってイトゥクが労いの言葉をかけた。
長丁場の収録は疲れるのは皆同じで、イトゥクも同様に疲れてはいたが、リーダーらしく弟たちを
労う。
衣装から自分の服に着替え、これから特に用事のないソンミンは真っ直ぐ宿舎へ
帰るつもりでいた。
イトゥクとウニョクはこれからラジオの収録があって行かなくてはいけないし、シンドンは
実家の手伝いに行くと言っていた。
晩ご飯は宿舎に着いたら出前でもしようかな、何にしようかな・・・と考えながら、控室を出て
TV局の裏口から出ようとした時だった。

「ヒョン!」

と、呼ぶ声が聞こえたが、まさか自分ではないだろうと思い無視して行こうととすると、
それに気付いたのか、今度は

「ソンミニヒョン!」

と、明らかに自分を呼ぶ声が聞こえた。
声の主を探すと、上下真っ黒なスーツに身を包み、黒いマスクをして電灯の下に立っている人物が
ソンミンがわかるように手を振っていた。

「ん?」

眼を凝らして見てみても、遠くて誰かわからない。
立ち止まっているソンミンに相手が黒いマスクを外し顔をあらわにして笑顔を浮かべて近寄ってきて、ようやく誰か
気がついた。

「ドンヘ・・・・」
「お疲れ」

まさか、ドンヘが終わるのを外で待っているとは思わずソンミンは正直に驚いた顔をしてみせた。
その顔をして、ドンヘは満足そうに微笑む。

「びっくりした?」
「うん・・びっくり・・・した」
「でしょ?びっくりさせようと思って」
「よく・・・ファンに囲まれなかったね」
「まぁ・・・裏口だからさ」

TV局の裏口とは言え、こうしてアイドルが集まって収録するのを事前に知っているファンは多く
出待ちをしている人数も多かっただろう。
どうかいくぐってきたのかわからないが、ドンヘは平然とした顔で迎えにきていた。

「それにしても・・・どうしたの?その格好・・・」
「え?なんかおかしい?」
「だって・・・スーツ・・・」

今日のドンヘの仕事は何かソンミンは知らなかった。
ドンヘは他のメンバーのスケジュールに敏感だけれども、ソンミンを始め大方のメンバーが自分のスケジュールを
覚えるのに必死で誰がどこで何をしているのか、あまり気にしたことはない。
キュヒョンは同室ということもあって、それなりにお互いスケジュールを把握してはいるが、
細かい場所や時間など覚えようとは思わなかった。
おまけに、ドンヘはスーツを着て現れた。
どういう仕事?とソンミンが首を傾げていると、

「あ、これ?似合う?」

と、無邪気にドンヘが言う。

「うん・・・似合うよ」

お世辞ではなくて本心だ。
仕事ではよくスーツを着て撮影をしたり、PVを撮ったりしているが、こうしてプライベートな時に
ドンヘのスーツ姿を見ることはほとんどない。
洗練されたスーツに身を包んでいるドンヘの体は、元々端整がとれているがスーツのせいでもっとスマートに
みえる。
黒いスーツの下に、同じ黒いYシャツ、そしてドンヘの好きな青い色のネクタイを締めていた。
惚れ惚れとする・・・とはこのことだろう。
スーツ姿が一番男の色気を表現するというが、今日のドンヘはまさにそうで。
こういう色気が女性を虜にするのだろうなと実感する。
そして、きつすぎずかすかに香る香水にドキリとする。

「新しいの・・・買ったんだ」
「スーツ?」
「うん。」
「かっこいい」
「ホント?」
「・・・うん。」

ソンミンが控えめだがそう褒めると、ドンヘは満面の笑みを浮かべて喜んだ。
スーツを着てクールに決めても、くしゃっとした笑顔だけは変わらない。
そんなドンヘにこれ以上どう言葉をかけて良いのかわからずに微笑んでだけいると、
ドンヘが急に手を取った。

「いこ」
「え?」
「約束・・・しだたろ?」
「・・・え?」
「賭けに・・・俺は勝った・・・だろ?」
「・・・ドンへ」
「今日さ、俺キュヒョンと仕事だったんだ」

そう言ってちらりとソンミンの顔を見た。
それ以上言わなくてもわかるだろう?という顔で。
ソンミンも、ドンへの話しにハッとした顔をしたが、それ以上何も言わなかった。
ドンヘが賭けに勝ち、ソンミンが負けたのは一番ソンミンがわかっている。
部屋にキュヒョンが帰ってこなかったのを誰よりも早く知ることが出来るのは、ソンミン以外居ないのだから。
そして、チャンミンに戻ってくるように言って欲しいと言われたのを拒否したのは他でもない自分で。
キュヒョンが自ら帰ってくることなど限りなくゼロに近い。
それでも・・・と、期待をしたが、期待は期待で終わり、結局ソンミンは賭けに負けた。

「でも、今日なんて言って・・・」
「言ってないけど、良いじゃん。これから仕事もないでしょう?」
「まぁ・・・確かにないけど・・・」

仕事があると言っても、ソンミンのスケジュールをドンヘは把握してるからすぐ嘘だとバレてしまうだろう。
無駄な悪あがきをしても、疲れるだけだ。
明日も仕事が午前中からドンヘも自分もあるはずで。
無茶なことはしないだおう。

「どこ・・・行くの?」
「まずさ。服買いにいこ」
「え?服?」
「そ。俺みたいに」
「え?」


**

なんか無駄に長くなって来て・・・・・すみません!!!!


にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

はしし says... "きゃ~!"
ドンちゃんによる、ドンちゃんのための?いやミン君のためのデートですか~!きゃ~(*^o^*)

ドンちゃんはどう攻めてくるのか、ドキドキします。
2012.09.18 13:58 | URL | #- [edit]
mapimama says... ""
写真のドンちゃん、超かっこ良くてクラクラ...(*´Д`*)
そして、二人のデートw
ソンミン、どんな服を買うのかな?
ドキドキw
かけに勝ったしねwムフ
2012.09.18 16:21 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.18 20:09 | | # [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: きゃ~!"
はししさん>>

 ドンちゃんプロデュースですが、実際はwワタシぷろでゅーすなのでたいしたことなかったら・・・・・・・・。
 ごめんちゃい。
 ミン君とデート!したい!!
 エスコートされたい!!
 いや、したい?
 ドンちゃん、これからどうしますかねぇ。
2012.09.18 23:39 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
mapimamaさん>>

 写真のドンちゃん素敵ですよね~!
 もうーたまりませーん!!!
 ミン君にはどんな服を着せましょうか・・・(NOプランw)
 女の子だったら飾り甲斐あるんですがねぇw
 
2012.09.18 23:42 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
鍵コメG様>>


 モシッター!ですよね♡
 
 ミン君今回はうじうじとぎゅったんの変わりに悩んでおりますw
 ぎゅったんのことを書いてたらすんごく長くなるのでぎゅったんの苦悩は割愛www
 ミン君はぎゅったんじゃなくて、ドンちゃんのことを考えて悶々してもらいまーす。
 って結局悶々・・・w
 
 ドンちゃんに見とれるミン君、かわいいですよね~~!!!
 あー。そんなミン君に見とれたいw

 お着替えどんなのが似合うかしらねぇ。(ってまだここww
  
2012.09.18 23:45 | URL | #- [edit]
春夏秋冬 ひととせ says... ""
「もらうな」

ふぉぉぉお!!(失神)
あんなスーツ着て言われたら「どうぞ!」ですww
いいのか悪いのか賭けにまけちゃったそんみんちゃん…
どうなるのー!
2012.11.01 09:03 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
ひととせさん>>

 ごめんねー!
 お言葉に甘えて、一つのみにコメ返したー!
 荒ぶり大歓迎~!
 もうもう嬉しいわー!!!!
 
 おまけに忙しいのに全部読んでくれてありがとう!
 こちらこそ、さらんへよー!

 ドンちゃんにもらうななんて言われたら!!!
 どうぞどうぞ!だよねwwwww


 いっつもありがとー!

2012.11.01 18:59 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。