Sweet Holiday

SUPERJUNIOR、イケメンですねの二次小説を書いています。 隣国のパールサファイアブルーのお兄さんたちのFFサイトです。 ソンミンペンですので、ミン君総受けFFが多いです。 キュミン・ヘミン・カンミン・イェウクなどあります。 色んなCPは苦手・・・という方はご遠慮ください。 二次小説、FF、BLの意味がわからない方はご遠慮ください。全て自己責任でお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒョンはつらいよ HaeminEnd *21

20121011121653.jpg

ヒョンはつらいよ HaeminEnd *21




「これで・・・良かったんだ・・・これで・・・」

ソンミンは、唇を噛みしめながらドンヘが待つロビーへと向かった。
キュヒョンが練習室から出てくる前にと逃げるように走った。

「泣くな。泣くな、俺・・・」

唇に歯の痕がつくほど唇を噛まなければ、涙がとめどなく流れ落ちてくのがわかっていた。
泣き顔をドンヘに見せるわけにはいかない。
自分が泣けばキュヒョンがうかばれない。
どういう気持ちであの歌を歌い、一人夜を過ごしたのかわかるからこそ、自分は泣いてはいけないのだと戒めなければ
ならなかった。
手を固く握りしめながら、一心不乱に走る。
途中スタッフがソンミンを見て声をかけるが、ひたすらにドンヘが待っている場所へと走った。

息を切らしロビーにたどり着くと、自販機の前のソファーでドンヘが一人待っていた。

「ド・・・ドン・・・」

呼ばれ振り返ったドンヘは最初微笑んだが、ソンミンの顔を見てすぐさま立ち上がった。

「ヒョン・・・」
「ドン・・・ドンヘ・・・」

上手く言葉が出てこない。
それでもソンミンは、笑った。
とめどなく流れる涙をそのままに、ソンミンはドンヘに笑顔を向け続けていた。

「ごめん・・・お・・遅くな・・・」

最後まで言えないソンミンをドンヘは隠すようにそっと抱きしめた。

「良いよ。無理しなくて。」
「ごめん・・・ごめん・・・」

ドンヘの胸に顔をうずめ、ソンミンは泣き続けた。
そんなソンミンをドンヘは抱きしめながら、肩を優しく叩く。

「ヒョン。泣いたって良い。悲しんだって良い。俺がこうして抱きしめてあげるから、辛い時は俺の中で泣けば良い」
「でも・・・」
「すぐに、キュヒョンのこと、忘れなくたっていいよ。俺たちは始まったばかりだし。これからゆっくりお互い知っていけばいいんだ。
だけど、覚えていて欲しい。傍にはいつも俺がいるって。これからは俺が隣にいるって・・・」
「うん・・・」
「ソンミナ・・・サランヘヨ・・・」

そう言って、ドンヘはソンミンの顔を濡らす涙をそっと拭って口付けを落とした。


****


「キュヒョン」

呼んだのはリョウクだった。
ソンミンが去ってからも、なかなか練習室から出られず、ただ何もせず窓の外を眺めていたキュヒョンを探したのだろうか、
リョウクが心配そうな顔をして部屋に入ってきた。

「リョウク・・・」
「俺・・・言われた通りに言ったけど・・・」
「うん。ありがとう。ソンミニヒョンは来てくれたよ」
「本当は言わない方が良かったかなって思ったんだ。だけど・・・」
「いや、言ってくれて良かったんだ。ヒョンは自分から俺がどこにいるか聞けなかっただろうし、電話もかけずらかったと思うし。
「でも・・・」
「良いんだ、リョウク。良いんだよ」

キュヒョンの穏やかな微笑を見て、リョウクはそっと肩に手を置いた。

「キュヒョン・・・」
「良いんだ、リョウク。ただ・・・この恋が・・・終わってしまうのが寂しいけれど。」
「うん・・・」
「ヒョンとの幸せだった日々は良い思い出に変わるだけだから・・・」
「うん・・・」

静かにキュヒョンの瞳から流れ落ちる涙を、リョウクは見ないように、ずっと肩を抱き続けた。

窓の向こうに広がる青い空を静かに雲が流れて行くのが見えた。
晴れやかに澄み渡る空のように、キュヒョンの心もいつか晴れることをリョウクは願った。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

ふくほしママ says... "こんにちは"
どうなるかとドキドキしながら読んでました~みんな、辛いですね…

今回、本当ぎゅ様の男前に涙!!
(私なら)うっかり惚れ直してしまいそうです(苦笑)
2012.10.11 17:31 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: こんにちは"
ふくほしママさん>>

 こんにちは!
 こういう展開になりました・・・。
 あとはエンディングのみ・・・かな?
 
 ここで少しはぎゅったんが男前になった・・・かな?
 ミン君も思いなおし・・・・・ちゃいけないのがヘミンルート。
 やっぱメンバー同士なので、どちらも傷つけられないし、悪くも出来ないし・・・で、
 無難な感じになっちゃって申し訳ないです。
 最後は皆幸せに!はちょっと難しいかもですが、とりあえず、ミン君だけは・・・!!
 と、思っております。
 コメントありがとうございますー。
2012.10.11 20:23 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: …"
heeadictatorさん>>

 すみませーん。もう少しで終わります。
 貴女のドンヘのイメージと違っててすみません。
 
2012.10.11 22:44 | URL | #- [edit]
柚楓 says... "はじめまして♪"
こんにちは♪
ミンペンでここにたどりつきました。
毎回きゅんきゅんしながら読ませていただいてます^。^*
これからも更新楽しみに待っています!
2012.10.12 00:56 | URL | #- [edit]
志乃 says... "おはようございます♪"
うー、みんなつらいねぇ。
でも、キュヒョンのそばにウギたんが居てくれて良かった。
別れ話ってなかなか新鮮なのねー、と思いましたww
キュミン前提のヘミンだからだよね(笑)
いやー、良く書ききってくれました。
まだだけどwww
もう一息、頑張って!!o(^o^)o
秋だからかな?ドコ行ってもお話がセツナイ……(笑)


2012.10.12 07:15 | URL | #YM16R1CM [edit]
はしし says... "うぎたん!"
ぎゅったんの影にうぎたんあり!?マンネラインの繋がりにほっこりしちゃいました。(*^o^*) ぎゅったんならもう大丈夫!ミン君、ドンちゃんに甘えちゃって~!!
2012.10.12 09:36 | URL | #YmpeaqZA [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: はじめまして♪"
柚楓さん>>
 
 はじめまして!ようこそいらっしゃいませ~♪
 ミンペンさんなんですね♪
 私もミンペンです★
 なので、ミン君メインの?お話ばかりですが、楽しんでいただけてたら嬉しいです~。
 更新待っててもらえてありがとうです。
 またいつでもコメントしてくださいね!
2012.10.12 11:20 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: おはようございます♪"
志乃さん>>

 こんにちはー!
 歌いっぱなしではぎゅったんが可哀そうかな・・・とウギたん投入。
 余談っぽかったですね。
 別れ話しってホント辛いー。
 もう絶対書きませんw
 キュミン前提のヘミンは、ドンちゃんが悶々してる方が魅力あったかな?ナンテ。
 もっと美しく書ければよかったんですがね。ううう。

 あともう少しです。
 秋って、なんかセンチな気分にさせますよね。だから皆さん切ない系になるのかな?
 私の手も寒くてかじかむ季節になってきましたよw
 ストーブ必須になってきました。
 お体お大事にしてくださいね~。
2012.10.12 11:24 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: うぎたん!"
はししさん>>

 ぎゅったん、歌いっぱなしじゃ可哀そうかなとウギたん投入。
 マンネラインほっこりしますね。
 私うぎたん絡むとほっこりするんですが、なんだろ。うぎたん好きなのかあ。
 ぎゅったんはもう吹っ切れたので、これからドンちゃんとのいちゃこら!?が待ってます。多分w
2012.10.12 11:25 | URL | #- [edit]
mackey says... "こんにちは!"
はじめまして^^
初めてコメントさせていただきます。
キュミンも好きですが生粋のヘミンペンの私にとって、ようやくドンヘの想いが報われたことにホッとしています。
自信がないからこそあえて強気で強引で、でも不安が見え隠れする一途で優しいドンヘに惚れ直してしまいました!
このドンヘはミンのことはもちろん、ギュのこともちゃんと考えてくれてますよね!
このドンヘ、大好物です\(^o^)/

でもヘミンが簡単には幸せになれないくらい、キュミンの壁は高いのでしょうか〜〜〜(笑)
ミンが幸せならそれでいいのですが!

また遊びに来ます^^
2012.10.12 13:16 | URL | #pxKePtJU [edit]
ara says... "みんながんばった!"
みんくん、やっぱりこらえきれませんでしたね。
別れる時って、気持ちが離れてしまっててもすごくツライですよね。
大好きだった人は、その頃の自分とも重なってるし。

ぎゅも頑張ったけど、みんくんも頑張った!
それを優しく受け止めたドンヘも素敵です。
みんくんが一番言って欲しい言葉を、ちゃんとわかってる感じがして。
わかってるだけじゃなくて、伝えてあげるのがドンヘのいいトコですよね。
まぴこさんのドンヘは、強引な時も不安な時も、もちろん好きって気持ちも、ちゃんと言葉で伝えるから、純粋で真直ぐで男らしいなぁって思います。

強引なドンヘ、いいですよねww

うくたん!ぎゅをよろしくです。
2012.10.12 23:13 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: こんにちは!"
mackeyさん>>


 初めまして!ようこそいらっさいませ~~。
 コメントありがとうございます!とっても嬉しいです。
 そして生粋のへミニスト様!!!!!!!!
 いかがだったでしょう?ヘミン・・・。
 いつも私のヘミンは報われない恋が多いので、今回ようやく!!といった感じです。

 私の中で、ずーーーーーーーーーっとヘミンはキュミンありきだったので、
 キュミンの後ろで悶々してるドンちゃんというのしか頭になくて、そこからヘミンのお話ってのは
 なかなかに敷居が高いのですw
 これは私個人的な問題なんですけれども。
 一度、このCPだ!って思っちゃうと、そこをなかなか崩せなくてw
 ヘミン書いてても、あれ?ぎゅは?って思っちゃってw
 でも、今回でそういうのも考えることなく、ヘミンをかけそうな気がします。

 その時はまた読みにきてください。
 その時じゃなくても、いつでも読みにきてくださいね~。お待ちしてます♪


2012.10.13 19:18 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: みんながんばった!"
araさん>>

 コメントありがとうございます~!
 なぜ私は別れさすことにしたのだろうかwww
 ヘミンルートを書くと決めた時、あんまり深刻に考えてなかったんですよね。
 書き進めて行って、そういやぎゅったん・・・・と思ったぐらいでw
 やっぱ、ミン君は二股かけさせたくないし、はっきりさせたいタイプかなと考えると
 こういう終わりが待っていましたw
 次からは、単純なヘミンwでがんばりますw

 ドンヘは途中から白ドンヘが混じってきたりもしましたが、まぁ終始黒い感じで行けたかな?と。
 キュミン前提じゃなければ、白かったんですがねw
 こういうドンヘもたまにエエかなと。思ったんですけども。
 強引なドンヘはヘミンならではだと思うので、次のヘミンも強引ドンヘで行こうかな♪

 
2012.10.14 16:49 | URL | #- [edit]
まめ says... ""
ぽよよ~~~!!!

あ、すみません。

怒涛の如く読ませて頂いていて、
どのタイミングでコメント書かせて頂こうかと思っておりました矢先、
ぽよよたんがいいタイミングで登場したので…つい。

私、ドンペンですが最近ミンペンにも流れておりまして、
なんだか俺とくな流れですw

ラスト読んできます!

2012.11.05 22:49 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
まめさん>>

 ぽよよーーーーーっ!
 ぽよたんはチャミ様に次ぐぎゅったんの親友の設定なのでwついついと・・・。
 チャミ様よりも辛い役目を負わせてしまいますが、それもぽよたんだから出来る感じもあり・・・。

 まめさんはドンペンさんだったんですね!
 ドンペンさんにヘミンエンドはいかがだったでしょうか?
 ラスト楽しんでもらえてたら嬉しいです♪

 コメントいつでもどこの記事でも大歓迎です♪
 ありがとうございます!
2012.11.06 09:29 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。