Sweet Holiday

SUPERJUNIOR、イケメンですねの二次小説を書いています。 隣国のパールサファイアブルーのお兄さんたちのFFサイトです。 ソンミンペンですので、ミン君総受けFFが多いです。 キュミン・ヘミン・カンミン・イェウクなどあります。 色んなCPは苦手・・・という方はご遠慮ください。 二次小説、FF、BLの意味がわからない方はご遠慮ください。全て自己責任でお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒョンはつらいよ HaeminEnd *22 (完)

今までありがとうございましたーーーーーーーー!!!



ヒョンはつらいよ HaeminEnd *22 (完)



日常が戻ってきた。

相変わらずキュヒョンとソンミンは同室で、ドンヘは12階でイトゥクと同室で生活を送っている。
ヒョンとマンネに戻ったキュヒョンとソンミンの日常は今までと特に変わりがなく、キュヒョンは空いてる時間をゲームで費やし、
ソンミンはなるべく大学の勉強やダンスのレッスンをして過ごしていた。
同じ部屋に居れば話しもし、以前と同じように時間が合えば一緒にワインも飲む。
ただ、違うことと言えば、恋という感情がなくなっただけで。
あの時手放した恋心は昇華され、綺麗に心から無くなっている。

ただのヒョンとマンネ、そして同室の二人になったからこそ、
ただ、素直にお互いを思いやり、居心地の良い部屋にすることの努力は惜しまなかった。

「いってくるね」

部屋にお菓子と飲み物を持ちこんで、部屋から出ないでゲームとDVD観賞に明け暮れてオフを過ごそうしているキュヒョンに
ソンミンが声をかけた。
ソンミンはこれから仕事でオフのキュヒョンとは違い、一応外出着を着て支度を終えていた。
パソコンの前から動こうとしないキュヒョンの背に声をかけて部屋を出て行るソンミンに、

「いってらっしゃい」

と、振り返らずにキュヒョンは送りだす。
それが、二人の日常になっている。

あの時の選択が良かったのか悪かったのかは未だにわからない。
ただ、スケジュールをこなしながら淡々と日常を送り、心に抱えた葛藤はもうすでに互いの心にはなくなっていた。


「ヒョン!」

宿舎のロビーで待っているとドンヘの声が聞こえた。
振り返ると、笑顔で駆け寄るドンヘの姿が飛び込んでくる。

「待った?」
「ううん。今来たとこ」
「今日は寒い~」
「ちゃんと着こんできた?TV局は暑いと思うけど、道中寒いから・・・」

ソンミンがドンヘの衣装をじろじろと眺めて言うと、ハハッと笑ってソンミンの手を握った。

「心配すんなって。ちゃんと着て来たよ。今時期風邪なんて引いたらマネヒョンに叱られるからさ」
「ハハ・・・そうだね」

ソンミンもドンヘの手を握り返す。
互いの手の温もりでだんだんと体も温まってくる。

「行こうか」
「うん。」
「今日さ。収録終わったら飯食いに行こうよ」
「あれ、ドンヘ、収録の後って仕事ないの?」
「無いの。ようやくゆっくり出来る」

そう言ってウインクをすると、ソンミンの頬に軽くキスをする。
くすぐったそうに笑うソンミンを見ると体を引き寄せ、今度は深い深い口づけをした。

「幸せ?」
「もちろん」
「俺も。」

互いの気持ちを確かめ合うように、何度も何度も口付けをする。
気持ちが離れて行かないように、きつく体を抱きしめながら。

「ドンヘ・・・」
「ん~?」

唇が離れたその隙に、ソンミンは名を呼んだ。
自分の傍に居ると言ったドンヘの名を。
ドンヘは嬉しそうにソンミンの顔を覗き込み、毎日毎日聞いても聞き足りないとばかりに、言われるのを待っている。
ソンミンは、微笑んだ。
そして満ち足りた顔を向けるドンヘにそっと愛の言葉を囁く。

「ドンヘ・・・サランヘ」
「ソンミナ、サランヘヨ」

穏やかな空気が二人を包み込む。
二人が永遠に共に歩き続けられるように。


+END+



**

今までヒョンはつらいよシリーズをご覧いただきありがとうございました~。
ヘミンルートはかなり!長くなってしまって申し訳ありません~。
最後はあっさりしすぎかと思いましたが、ぎゅったんとの別れで完全燃焼してしまいw
こういう感じのラストになってしまいました。
次からは、キュミン前提じゃない!ヘミンでラブラブさせます。
このお話の続き・・・というわけではないのですが、一応私の中でぎゅったんとミン君を別れさせれたwので、
ヘミンもかけるかなと。これは個人的な私の問題だったのでw遠慮せず書けそうです。

ヒョンしりーずは、残り1話(また得意の後日談w)を経て終わりです~。
皆さん今までありがとうございました。
最初から読むと、キュミンエンドでの終わりを目指してたので、ヘミンはちょっと、ん!?ってなる
設定かもしれませんが、ヘミンは余談・・・ということでとらえていただければと。

本当にありがとうございましたー!


にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Comment

mapimama says... ""
にゃ〜ん!ヘミン!!
途中切なくて、ギュもかわいそうになったり、でもドンへも頑張れと思ったり、ソンミンといっしょになって心が痛くなったりして、読みました〜!すごく楽しかったです!
ヘミン、もっと書いてくださるのですね!
まぴこさまの書くドンへが好きすぎますw

素敵なお話ありがとうございました!
2012.10.12 12:42 | URL | #- [edit]
志乃 says... "お疲れ様ー!!"
あまーーい。
最後あまーーい。

終わりましたねー、本当にお疲れ様でした!
いやー、どうなることかと思いましたがw、さすがです。
楽しませて頂きました♪
ごちそうさま(*^^*)
え、もっと甘い後日談があるって?w
まぴさん、振り幅広いからなあ…
楽しみにしてます。
吹っ切れたヘミンも読みたいケド、あまあまキュミンもよろしくー!!
いつもありがとう♪(^з^)-☆
2012.10.12 14:32 | URL | #YM16R1CM [edit]
ミサリン says... "全然…!"
全然コメント出来なくてすいませんm(_ _)mドンヘが幸せになれて、私も幸せです!(^^)!
次回のお話も楽しみに待ってますね~(^_^)/

いつも楽しくて切ないお話ありがとうございます。
2012.10.12 20:22 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.10.12 21:27 | | # [edit]
柚楓 says... "お疲れ様でした♪"
幸せでした~!
ありがとうございました♪
毎回ホンットに楽しませていただきました。
また、次のお話を楽しみにしています^。^*
2012.10.13 01:10 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
mapimamaさん>>

 こちらこそ、SJのお話を読んでコメントくださって本当にありがとうございます。
 イケメン話し全然書かなくなってしまった私なのに、こうしてコメントまでいただけて、
 本当に嬉しいです。
 おまけに、ドンちゃん好きだなんて!嬉しいです~。
 なかなか上手く書けなかったりしますが、こうして応援してもらえて、なんとか完結出来ました。
 本当にありがとうございまする~。

 mapimamaさんに負けない!?ラブラブをいつかSJでwwwww
  
 
2012.10.13 19:15 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: お疲れ様ー!!"
志乃さん>>

 甘かった―!?最後甘かった!?
 なんかどうしていいのかわからなくなってwこんな終わりになちゃっただよ。
 でも、甘いと思ってもらえてよかった―。

 そして。無事に終わって良かった★
 ヘミンルート、地味に気楽に考えてたんだけど結構苦しかったーw
 もう書かないと思いましたよw
 吹っ切れたヘミンかー。
 書き散らかしてある悶々ヘミンがあるんだけどもw
 吹っ切れたヘミンを書いて、また原点に戻るかなwってホントあたし悶々好きw
 
 こちらこそ、いつもありがとう!
2012.10.14 16:39 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: 全然…!"
ミサリンさん>>

 こんにちは!こうしてコメントくれてるだけで嬉しいですよー! ありがとうございます。
 なんとか・・・ドンヘを幸せに出来たかな?と。
 次からは心おきなく甘い!?ヘミンが書けるかもです。
 って言っても、書き散らかして完結してない切ないヘミンが残ってるのでwこっちが早そうかな?
 また切ないお話書いても読んで下さると嬉しいです★

2012.10.14 16:41 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
鍵コメg様>>

 お元気でしたかーーーっ!
 良かった~。しばらくコメントがなくて寂しくしておりましたが、体調を崩されたのかな?と
 心配もしておりました。
 浮上出来た・・・とのことで、ちょっと一安心かな?
 またいつでもコメントくださいね♪お待ちしてます~。

 キュミン前提のヘミンの終わり、書くまで気楽に考えてたんですが、ハタと気がつけば
 苦しい展開に・・・。
 これからは素直にらぶらぶ?なヘミンか、切ないけどもキュミン前提じゃないヘミンをかきます。
 もうぎゅったん!!

 パラレルは設定を決めかねていて、とりあえず1話出しちゃったけどもw不定期連載になるかと
 思います。
 お話upした時はぜひ読みに来てくださいね。

 本当に朝晩冷え込むようになりました。
 こちらはもうストーブ点けています。
 鍵コメg様もお体崩されませんよう、お大事にしてくださ~い。
 
 いつもありがとうございます★
2012.10.14 16:44 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: お疲れ様でした♪"
柚楓 さん>>


 ありがとうございました~~!
 今回苦しかったwですが、無事に終わって良かったです。
 私が一番ホッとしたかもw
 いつもお話読んでくださってありがとうございます★
 これからもぜひ遊びに来てくださいね!

2012.10.14 17:00 | URL | #- [edit]
kakawo says... ""
コメント出遅れてしまいました…(;_;)

ヘミンルート完結お疲れさまでした!

途中全員が辛そうで…読んでて感情移入しすぎちゃって涙したこともありましたが(笑)、最後はキュヒョンも吹っ切れてくれたようだしヘミンもラブラブ幸せモードになってくれたし、とっても嬉しいです(^-^)

素敵なお話ありがとうございました!
次のお話も楽しみにしております。まぴこ様のペースで無理せず更新なさって下さいねー(^^)
2012.10.14 21:33 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
kakawoさん>>


 こんにちは!
 出遅れたなんて・・・そんなぁ~!
 いつでもコメント受け付け中ですよ~♡
 
 なんとかヘミン終わりましたー。
 ホント、辛かったですよねw
 もっとらぶらぶハッピーなお話を次回は!と思うんですがw
 思い浮かぶのはつらい話ばかりwwwww
 でも、懲りずにまた遊びにきてください♪

 こちらこそ、いつも読みに来てくださって本当に嬉しいです♪
 またブログにお邪魔しますね~!!!

2012.10.15 09:03 | URL | #- [edit]
☆ニア☆ says... ""
どんちゃんがカッコよかった
本当は怖いのに強がるとこや
ギュやミンたんにハッキリ言うとことか
もうメロメロ(≧∇≦)
途中切なくて切なくて
どんちゃんが幸せになれて本当よかった☆

けどギュがかわいそうでかわいそうで
涙が出てしまった(/ _ ; )
今度は単独の甘々キュミン
甘々ヘミンがみたい(^^)

素敵過ぎるお話しありがとうございます(≧∇≦)
2014.09.22 20:47 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
ニアさん>>


 この頃は、キュミン前提のヘミンばかりで、ドンヘには辛い思いをさせてしまっていました。
 でも、このヘミンendを書いてから、キュミン前提じゃない。ヘミンオンリーでも書けるじゃん!っていう
 自信にもなりました。
 その後はラブラブ???なヘミンを書いてきたので、たまに、こういうもやもやヘミンも書きたいなぁと
 思うわけです。
 どうしても、ぎゅが出てくるとドンヘは勝てない・・・・のは先入観でしょうかw
 
 いつもありがとうございます。
 そして相変わらずコメントの返事が遅くてすみません・・・涙。
2015.06.20 19:53 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。