Sweet Holiday

SUPERJUNIOR、イケメンですねの二次小説を書いています。 隣国のパールサファイアブルーのお兄さんたちのFFサイトです。 ソンミンペンですので、ミン君総受けFFが多いです。 キュミン・ヘミン・カンミン・イェウクなどあります。 色んなCPは苦手・・・という方はご遠慮ください。 二次小説、FF、BLの意味がわからない方はご遠慮ください。全て自己責任でお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話しなくていいです。 (イェウク) *1





もうお世話シリーズはかけないなぁ・・・・とネタが尽きていた私ですが、
鍵コメgさんより、こんなイェウクは・・・と教えてもらって、書いてみましたよ。
ちょ・・・兄さん・・・ごめんね。
ってチュギュにせよ、兄さんにせよ、ワタシの妄想って・・・・・・!!!

なので、笑って許せる方のみお願いします。


お世話しなくていいです。 (イェウク) *1



すっかり風邪を引いちゃいました。
気を付けていたんだけど、午前中から喉が痛くなってきて、気がつけばくしゃみと鼻水が出るようになってきました。

練習室でゲホゲホと少し咳をしていると、ソンミニヒョンが大丈夫?と声をかけてくれました。

「大丈夫です。なんかちょっと風邪を引いたみたいで・・・」
「今流行っているからねぇ。薬飲んだ?」
「飲むほどじゃないかなって・・・」
「だけど、風邪の引き始めは大事だから、飲んですぐ治したら良いよ。」
「そうですね・・・」
「もうさ、宿舎に戻ったら?今日は練習して終わりだと思うし・・・」

風邪の引き始めにちゃんと治しておかないと、後で大変なことになるってよくお母さんが言ってた。
ソンミニヒョンってたまに、お母さんみたいなことを言う。
でも、間違ったことじゃないので、言うこと聞いて素直に宿舎に帰ろうと思ってトゥギヒョンに声をかけました。

「ヒョン。ちょっと風邪を引いて喉が痛いので、先に帰っても良いですか?」
「大丈夫か?リョウク。熱はないのか?」
「ありません。多分今日一日休んでいたらすぐ良くなると思います」
「そうか。温かくして寝ろよ」

と、トゥギヒョンが心配そうな顔をして気遣ってくれました。
おかげで帰れそうです。
そうと決まれば、帰る支度を・・・・・・・。

ん?なんか後ろから視線が・・・。

後ろを振り返ると、何か言いたそうに立っている兄さんがいました。
なんでしょうか。
何か言いたいことがあるんでしょうか・・・。

「リョウク」

ちょっと遠慮がちに話しかけてくる兄さんに、はい?と答えたら、もじもじとその続きを言いずらそうにしています。
だから、なんだっていうんです・・・。

「リョウク」
「はい」
「一人で・・・帰れるか?」
「はい?」
「風邪を引いて具合が悪いんだろう?」
「まぁ・・・風邪の引き始めなのでちょっと寝てれば治ります」
「いやいや。そうやって素人判断してはいけないよ、リョウク」
「あの・・・」
「ああ、心配だ。可愛い弟のリョウクがああ心配だ」
「はぁ・・・・」

大げさに心配する兄さんの方が僕は心配です。大丈夫ですか。
悩める仕草をしながら、ちらちらと僕の方を見ている兄さん。
魂胆はわかってます。
でも、僕から言うのはしゃくに触るので、言いません。

僕が何も言わないので、兄さんはちょっとがっかりしたけれど、言わないとらちが明かないのでついに自ら言いだしました。
がしっと僕の肩をつかんで、瞳をキラキラさせて・・・。
細い目がこんなに光ってるの久しぶりに見ました。
そんなに・・・楽しみなんでしょうか・・・。

「リョウク。心配だから兄さんも一緒に帰って、お前のお世話をしてやろう!」
「いえ。いりません」
「いや、心配なんだって。 」
「ちっとも心配いりません」
「今は平気かもしれませんが、一人になって高熱で倒れたらどうする!」
「別に・・・どうも・・・」
「ダメだ。高熱になる前に、お前の傍に居て看病してやらないと、大変なことになる」

あの・・・高熱になってからお世話してくれた方がありがたいんですけども。
でも、もう兄さんは今お世話をしたくて仕方がない様子。
今してくれても何も・・・・ないですけども。

「リョウクー!兄さんに送ってってもらえー!」

そんな余計な助け船を出したのはキュヒョンだった。
その一言で、兄さんはそうだろうそうだろうと大きく頷いて嫌がる僕の腕を掴んで練習室から連れ出してしまった。

「そうだ。親切は素直に受け取るものだ」

って兄さん!
別に親切っていうか、違うでしょ!

うう・・・キュヒョン・・・・覚えていろよーーーーーーーーーっ!


**


「さぁ、リョウク。寝てなさい」

部屋に戻ってきて、僕は早速寝かされた。
ベットは冷えて冷たくなってるのに、ここにすぐ寝ろと・・・。
せめて、ゆたんぽか何か持ってきて欲しいです・・・。

しぶっていると、眉をひそめられて、無理矢理布団に押し倒されて寝かされた。
だから、布団が冷たいんですって!

「寝ないと治らないぞ」
「眠くありません」
「でも、寝てなさい」

ああ、冷たい・・・。
早く温まれ、僕の布団・・・。

縮こまって震えていると、兄さんが悪寒だと勘違いしたのか、大変だ!という顔をして僕を見下ろしていた。
しまった・・・。

「大丈夫か、リョウク!震えているじゃないか!熱か?熱が出てきてるのか?」
「ち・・・ちが・・・」
「今氷枕を作ってきてやるからな!大人しく寝てろ!」

と、すっとんで言ってしまった。
寒いのは布団だって・・・。
おまけに熱もないのに氷枕だなんて・・・拷問だ!

このままじゃ凍死しちゃう。
なんとしてでも阻止しないと・・・。

ベットから飛び出て、氷枕を作ってる兄さんを見つけて声をかけると僕の話を無視して、また布団に連れ戻された。
うう・・・。
なんとなく温まってたのが、出たおかげでまた冷たくなってる。
話しが通じないなら布団から出なきゃ良かった。
僕のバカ・・・。

寒くて足を擦り合わせて暖をとってると、ちゃぷちゃぷと音を立てて兄さんが氷枕片手に戻ってきた。
見るからに冷たそうな氷枕・・・・。

「さ。リョウク。これを枕に・・・」
「ですから、熱がないんですって!」
「寒くて震えてただろう!」
「いや、そうですけど」
「それは悪寒と言ってだな、熱が上がる準備段階なんだ。熱がどんどん出てくる前に、氷枕で寝てなきゃダメなんだよ!」

ってすごい理屈・・・。
どうしても、氷枕に寝せたいんですね・・・。

「さ。リョウク」

と、有無を言わさず僕の頭の下に氷枕が設置された。

つーめーたーい!!!!

「うううう」

余計寒くなってガタガタ震えていると、兄さんの顔色がどんどん悪くなってきた。
だから、嫌だって言ってるのに!

「リョウク!大丈夫か!」
「あの・・・氷枕とって・・・」
「リョウクがーーっ!リョウクがー!」

って、兄さん。人の話し少しは聞いてくださいよ・・・。

「何かして欲しいことはあるか?」
「枕取ってください」
「それは出来ない。」
「いや、だから・・・」
「お腹空いてないか」
「別に・・・」
「体力をつけないとダメだ。今キムチ粥を作ってきてやるからな」

ってキムチ!?
喉が痛いのに・・・キムチ粥!?
普通の卵粥にしてください!!


「あの、キムチ粥じゃなくて・・・」
「キムチは栄養満点だ。風邪もすぐ治る。待ってろ」

って。だから!
人の話し聞いてーーーーーーーーーーーっ!


兄さんはウキウキとして出ていった。
その隙に拷問道具の氷枕を追い出して、普通の枕にすり替えた。
また戻ってきて氷枕じゃなかったら暴れるかな、兄さん・・・。

ああ、寒い。
ぶるぶる震えるのが止まらない・・・。
このままだと風邪がひどくなっちゃうかもしれない・・・。

そして、喉が痛いのにキムチ粥なんて食べたら悪化するかもしれない・・・。
普通に風邪だったら良いけど、僕は喉が痛いんです・・・。
兄さん・・・待ってください。

せめて・・・卵粥にしてください!

僕は、文句を言われる覚悟で部屋から飛び出した。


********





もーーー絶対兄さんこんなことしませんがね。
常識人だと思いますがね。

兄さんペンの皆さん、すみません。
そして、gさん、こんな壊れた兄さんでごめんなさーい!




関連記事
スポンサーサイト

Comment

志乃 says... "えぇ~"
ワタクシ、兄さんペンですけども…
しそうだ(笑)こーゆーこと!(笑)
兄さん…そんな兄さんが好きだ。

ワタシヲ スキデスカッ!?

うぎたん、悪化しないか心配です…ww
2012.11.22 13:03 | URL | #YM16R1CM [edit]
はしし says... "きゃきゃ!"
キュミンにコメする前にこちらを読んで…吹いてしまいました!兄さん!(*^o^*)ウギたん…ひどくなりませんように!ハラハラしながら見守ってます。
2012.11.22 15:31 | URL | #U0r/0y9. [edit]
柚楓 says... ""
うっきゃっきゃっきゃっ!
兄さん、素敵過ぎですっwww
やっぱりまぴこさんのお世話シリーズ最高ですっ!!
職場でにまにましちゃいます♪
2012.11.22 16:04 | URL | #- [edit]
蒼海 says... ""
だ、だめだ…お、お腹が痛い。
タイトル見ただけで笑っちゃったんですけどぉ。

あぁぁ…うぎが私の(?)うぎがぁ…
早く、みんくん帰ってきて助けてあげてぇぇぇ~!!!

兄さんってわけわからないですよね。
あの兄さんをこんなに面白くかけるまぴこさんを尊敬します!!!
2012.11.22 18:03 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.11.22 20:25 | | # [edit]
momokana says... ""
ナオッタラデンワシテー


ああ、バカ兄さんww
それにもっとバカなキュヒョンが愛しいですww

まりもっこりみたいな笑顔の兄さんに世話されてる、リョウクのリアルに迷惑そうな顔が浮かんできますw

>>細い目がこんなに光ってるの久しぶりに見ました
ここで爆笑しちゃいましたしw
2012.11.22 21:33 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: えぇ~"
志乃さん>>

 そうだった!あなたは兄さんペンだったwww
 しそう?してくれそう?
 でもカフェやるぐらいだからさ、絶対こういう知識はあるわけで。
 だけども、こういう姿が似合ってるのが兄さん・・・だよね!?
 ぐふ。

 うぎたんは・・・まぁね。
 うん。

2012.11.22 23:22 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: きゃきゃ!"
はししさん>>

 兄さんのキャラが若干崩壊気味wウギたんはまぁ、当然ねwwww
 はししさん、いつも見守ってくれてありがとうです!
2012.11.22 23:23 | URL | #- [edit]
kakawo says... ""
こんにちは(^-^)

兄さんの崩壊っぷりがかわいすぎます(´∀`*)
わたしの中のイェウク像もこんな感じなので、読んでてニヤニヤが止まりません(笑)
相手してあげるリョウクちゃんに萌えますね!
2012.11.23 14:04 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
柚楓さん>>

 ぐははははh!
 兄さん、素敵でしたか!? 
 良かった~~!一安心です。
 なんだかんだと続いているお世話シリーズ・・・・。
 もう残りわずかになってきました。
 またぜひ遊びに来てくださいね!

2012.11.23 22:46 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
蒼海さん>>


 タイトルで笑えてくれましたかwwww
 良かった、よかった。

 ウギたんの受難はもう少しつづきます~。
 兄さん、キャラ崩壊しすぎかと思ったんですが、面白いと言っていただけて良かったです!

2012.11.23 22:47 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
鍵コメg様>>


 喜んでもらえて嬉しいです!
 
 もうこのシリーズは終わりだな・・・と思っていたところに、お話のお誘いを・・・。
 ありがとうございます!
 なんだかんだと形になったかな?
 なんか、こんな兄さんでよかったんかなと思いましたが・・・・。

 これからどうしましょうねぇ。
 うひょーん。
 兄さんとウギたんのバトルはもう少し続きます♡

 いつもコメントありがとうございました~!

2012.11.23 22:50 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
momokanaさん>>


 ホント、兄さんこんなおバカにしちゃってね! 
 そして、ぎゅったんもな・・・w

 兄さんもエエ大人なのでこうはならないと思いますが、そういうキャラが合うのも
 兄さんのすごさでwwww

 笑ってもらえて嬉しいです♪
 コメントありがとうございます~!

2012.11.23 22:52 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
kakawoさん>>


 こんにちは!
 兄さん崩壊しまくりで申し訳ない!!
 でも、kakawoさんのイェウク像と近くて良かったですwww
 リョウクもこういう兄さんの相手、楽しいはずだと願っています♡
 
 コメントいつもありがとうございましたー!

2012.11.23 22:54 | URL | #- [edit]
まめ says... ""
面白いです!
きっと兄さんはこういう人です!!!
ぽよたんも色々大変ですねw
でもきっとそんな兄さんが愛おしいんでしょうねぇ。
無事に回復する事祈ってます…。
2012.11.24 00:15 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
まめさん>>

 こんにちは!
 面白いですか!?良かったです~。
 こんな兄さんやばいかな・・・とドキドキだったのでw
 ぽよたん、絶対こういう兄さんが好きですよね♡
 うん。大好きよ、きっとw
 ぽよたんの具合は良くなるのか悪くなるのか・・・w

 また遊びにきてくださいね~!コメントありがとうございます!

2012.11.24 18:01 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。