Sweet Holiday

SUPERJUNIOR、イケメンですねの二次小説を書いています。 隣国のパールサファイアブルーのお兄さんたちのFFサイトです。 ソンミンペンですので、ミン君総受けFFが多いです。 キュミン・ヘミン・カンミン・イェウクなどあります。 色んなCPは苦手・・・という方はご遠慮ください。 二次小説、FF、BLの意味がわからない方はご遠慮ください。全て自己責任でお願いします。

silly love songs *2 (完)





silly love songs *2 (完)




公演の合間や公演後にメールが届く。

「今日は良い出来だったよ。ドンヘにも見てて欲しかったな」とか、
「少し失敗しちゃったなー。でも、大丈夫。帰ったらドンヘに慰めてもらうから」とかとか。

あーもう、
俺がメロメロになるようなメールを送ってきてくれるソンミニヒョン。
ヒョンのように携帯を抱き締めてじたばたする俺は、傍から見るときっとバカな奴なんだろうなぁ。
ほんの少しの辛抱だけど、こんなにも会いたくて会いたくてたまらない。
ああ、こういう時、どうしたらいいんだろ?

気持ちが落ち着かなくて宿舎の中をうろうろしてたら、遊びに来ていたカンインヒョンが呆れた顔で俺を見つめていた。
トゥギヒョンがそろそろ軍隊に行く・・・と事務所を通して話しをなんとなく聞いてから、カンインヒョンは
たまに宿舎にくるようになった。
カンインヒョンも帰ってきたと思ったらトゥギヒョンと離れ離れか。
寂しいよね。
せっかく自由に会えるようになったのに、また会えない時間が多くなる。
俺たちも、そんな時が来るけれど、なるべく考えないようにしている。
だって、絶対どうにかなるからね。

「なんだよ、ドンヘ。落ち着きねぇな」
「ん~」
「隣に座ってテレビでも一緒に見ようぜ」
「テレビ?見るような気分じゃない」
「じゃあ、どんな気分だよ」
「さぁ」

カンインヒョンの言葉もなんだかうまく耳に入ってこない。
気のきいた返事も出来ない俺に、カンインヒョンは呆れてるだろうな。

「歌でも歌ってろ」
「歌?」

呆れすぎたのか、突拍子もないことを言ってくる。
歌?
歌ってなんの?

「ほら、お前、俺が入隊する時歌作ってくれただろ」
「ああ・・・」
「あんとき、すごく心強かったからさ。歌って気持ちを落ち着かせてくれるだろ?」
「まぁ・・・そういう歌もあるけどさ」
「そういう歌を歌え」
「今?」
「落ち着かないんだったら、まぁ気持ちを落ち着かせるっていうか、そういう歌を歌えばいいんじゃねぇの?
無駄にうろうろしてないでよ。」
「歌・・・歌ねぇ・・・」

ソンミニヒョンを想いながら歌いたい歌なんてたくさんある。
だから、今、ヒョンを思いながら歌なんて歌ったらもっと気持ちが昂ぶってたまらなくなっちゃうよ。

「だからよ!」

俺の心の中を見透かしたように、カンインヒョンがイライラしながら言う。
あー、はいはい。
そういう風にならない、気分が晴れやかになるような歌でしょ?
てかさ。
なんで俺、カンインヒョンのために歌を歌わなきゃなんないの?
俺のためなんて言いながら、カンインヒョンが歌を聞かせて欲しいんでしょ?

トゥギヒョンの入隊で・・・落ち込んでるのかな。

「ん~じゃあさ。この前見たドラマでさ。すっごく良い曲があったんだ」
「ドラマ?韓国の?」
「いや、アメリカの・・・」
「おもしろい?」
「おもしろいよ。ヒョンも見たら?」
「まぁ気が向いたらな」

なんて言いながら、早く歌えと急かすように俺をじっと見るカンインヒョンの前に立ち、ごほんと喉を鳴らした。

「なんちゃって英語だけど・・・。」
「良い。歌え」
「はーい」

この歌を聞いて、カンインヒョンも元気になればいいな。
本当はソンミニヒョンに歌って聞かせたかったけど、帰ってきたらいつでも聞かせれるから、今はカンインヒョンのために唄おう。
でもね。
ソンミニヒョンを思いながら歌うのだけは・・・許してよね。

ポール・マッカートニー&ウイングスの「SillyLoveSongs」

♪ I love you, I love you,
  I can't explain the feeling's plain to me; say can't you see?
Ah, she gave me more, she gave it all to me


そう。
ソンミニヒョンを思いながら歌いたい歌なんて本当にたくさんある。
歌で気持ちを伝えるんなんてバカみたい?
そんなことないよね。
歌は世界を救う。
歌は人を救うし、愛だって伝えられる。

ああ、ソンミニヒョン。
早く帰ってきて。
そして、俺の歌を聞いてどれだけ俺がヒョンを愛してるかって知って欲しい。

歌い終わると、カンインヒョンは無言で立ち上がった。
あ・・・あれ?
ダメだった?
俺の歌、ダメだった??

カンインヒョンがふっと笑った。

「バカ野郎。あてられたじゃねぇか。」
「え?え?」
「早く・・・帰ってくると良いな、ソンミン」
「え?」

カンインヒョンはそのまま部屋を出ていってしまった。
呆然とする俺を置いて。

俺の気持ち・・・だだ漏れすぎ?

ソファーに体を預けて、あー!っと天を仰いだ。
カンインヒョンにソンミニヒョンの思いを知られた恥ずかしさと、ソンミニヒョンへの深まる思いが入り乱れて
ごっちゃごちゃになった。
恥ずかしくて、しばらく・・・カンインヒョンの顔見れないや。
でも、歌えって言ったのヒョンだしな。

なんて一人で悶々としてたら電話がかかってきた。
ディスプレイを見ると、最愛の人だ。
この煮えたぎる俺の気持ちが日本まで届いたのかな。


「ヒョン?」
「ドンヘ?忙しい?」
「ヒョンのこと考えてて忙しかった」
「んもー!バカドンヘ!」
「ハハ・・・ほんとだもん」
「あーはいはい。そっちは何も変わったことなかった?」
「ないよー」
「あともう少しで帰れるからね」
「うん」
「あれ?なんか元気ない?」
「ないよー!だってヒョンが居ないんだもん」
「あーはいはい。」
「早く・・・会いたいな」

一瞬、会話が途絶えた。
ヒョン?
どうしたの?

「バカドンヘ・・・」

ようやくしゃべってくれたと思ったら、そんな憎まれ口だよ。
なんだよ、ヒョン。
だって、本当なんだもん。
会いたいんだもん・・・。

「バカドンヘ。会いたいの必死に我慢してるのに、そんなこと言われたら・・・辛くなるだろ」
「え・・・」
「会いたいのは、ドンヘだけじゃないんだぞ」
「うん・・・。ごめん。愛してる」
「もー!ドンヘ!」
「だって、愛してるんだもん」
「俺もだよ・・・」

ヒョン。
ソンミニヒョン。
俺の背中に翼があったら、すぐ飛んで行って抱きしめてあげるのに。
だけど、今は我慢我慢。

「じゃあね、ヒョン。」
「またね、ドンヘ」

ちゅっとヒョンにキスを贈って電話を切った。

日本でヒョンがファンにたくさんの思いを歌って届けているはずだから、
帰ってきたら、俺のラブソング、歌って聞かせるからね。
バカみたいって思われてもね、俺のたくさんつまった愛の歌、ヒョンに届けるからね。
それまで、がんばって。
俺も、がんばる。

大好きだよ、ソンミニヒョン。


+END+


にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

志乃 says... "あまーーーい!"
あま~い!
ドンちゃんメロメロじゃんよ~(*゚▽゚*)
俺ミン、美味しくいただきました。
ドンちゃんって、携帯握って
「よっしゃー!!!」とかガッツポーズ良くやりそう。
なんの話してるのか、すぐ分かりそう・・・w

そうね、歌は世界を救う!
年末だし、第九歌いたいよ。
♪ふろいっで しぇーねーる げってーるふんけん・・・
週末更新ありがとうね!もうちょっと読めないかと思ってた。
嬉しい(((o(*゚▽゚*)o)))よん
2012.12.17 00:24 | URL | #YM16R1CM [edit]
あん says... ""
愛しい人と離れ離れ・・・。
本当に寂しくて、けど離れている分愛しさも募って。
本当に自分がその人のことを大好きだと再認識できたりもするんですよね。

ソンミンの事考えて、ウロウロしてたり、ジタバタしてたり、
感情をストレートに表しそうなドンヘの姿が目に浮かぶようです。
バカドンヘ・・・を連呼するソンミン、照れ隠しですね。
ソンミンは電話を切った後、ちょっぴり涙を流したかな?
2012.12.17 00:53 | URL | #- [edit]
ちゃみ says... "癒されます。"
切ないですが二人が素敵です(●´ω`●)ヘミンカップルは本当に癒されます~カンインも出てきて嬉しいなぁヾ(^v^)k日本から帰ってきたらドンちゃんはくっついて離れないんでしょうね。ソンミニちゃんも呆れながらもラブラブという想像をします(笑)またヘミン楽しみにしてます!
2012.12.17 08:03 | URL | #- [edit]
mapimama says... ""
甘くて萌え~♪(´ε` )
電話のいちゃいちゃ会話がたまりません(^з^)-☆
可愛くてラブラブなお話ありがとうございます!
2012.12.17 08:30 | URL | #- [edit]
oh! says... "なんてかわいいんでしょう"
かわいい~
やっぱり、ヘミン最高です。
癒されます。
2012.12.17 12:36 | URL | #JzzccP6I [edit]
柚楓 says... ""
うぷぷぷ・・・^m^*
あ~幸せ!
ランチタイムにPC前でひとり足バタバタして萌えてます♪
おバカさんなドンヘ、ほんっと可愛い!
ミンくん、早く帰ってきてあげて~ぇ!
2012.12.17 13:08 | URL | #- [edit]
ともすけ says... ""
甘くて切ないお話ですねぇ。。

読んでて「や~~ん///」てポッとなってる私(汗)
こんな電話の会話私もしてみたーい!!

ドンヘが可愛過ぎなせいか
ミン君がいつもよりヒョンらしく感じました♪

あーー。。癒されました(*^^*)
2012.12.17 14:14 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: あまーーーい!"
志乃さん>>

 スピードワゴン!?www
 
 私もこういうメロメロヘミン、書けるんだぜ!どうだwwwww
 でも、ドンヘをかわゆくしちゃうと、自然とミン君は勇ましくなってミンヘ?ミンドン?
 てか、誘い受け全開になりますねw
 ドンちゃんの喜ぶ姿が目に浮かぶねぇ。かわゆいねぇ。
 
 年末と言えば、大工ね。
 おっと違ったw第九だったよ。
 あとはゆく年くる年、笑ってはいけないシリーズと・・・・・・・。
 気持ちが乗ったので、週末でも書いてみましたよ、と。
 でも、ダメだわー最近・・・・・。
 いつも読んでくれてありがとう。

2012.12.17 17:22 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
あんさん>>

 なぜか離れ離れになったヘミンw
 会えない時間が愛を育てるのさ~なんてありませんでしたっけw
 でも、ドンちゃんは本当に長期離れてたらダメになりそうなんで、適度にじゃないとな・・・と。
 だからMにミン君入ったんじゃないの?なんてwww
 
 ミン君もきっと会いたくて悶々したと思いますよー。

 コメントありがとうございます~!
2012.12.17 17:24 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: 癒されます。"
ちゃみさん>>

 結局二人は会えないまま終わってしまいましたねww
 ヘミンにはカンインやウニョク、キュミンにはホミン・・・と、出てくる人が決まってきちゃいましたが、
 いつかその壁をとっぱらって!!!!わちゃわちゃと書けたら良いなぁ。
 日本からミン君が帰ってきたら、もうもうもう!
 離さないよ~ドンヘ~w
 またヘミン書きますね★
 コメントありがとうございます!
2012.12.17 17:26 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
mapimamaさん>>

 甘かったですかー?
 良かった~~ん。
 そちらの二人には負けますがwうちのヘミンもなんとか・・・・・・。
 ラブラブって難しい~~!
 
2012.12.17 17:27 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: なんてかわいいんでしょう"
Oh!さん>>

 かわいく終われてよかったです~!
 ヘミンはかわゆいのも似合いますよね♪
 
 コメントありがとうございます~!
2012.12.17 17:27 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
柚楓さん>>

 幸せな気持ちになっていただいて嬉しいです~!
 おバカドンヘ、ホントかわゆいですよね~!
 おバカでもなんでもかわいいwww
 ミン君、すっとんで帰ってきてくれそうですね。

 コメントありがとうございまする~!
2012.12.17 17:29 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
ともすけさん>>

 今回はかわゆいドンヘを目指してがんばりました~☆
 や~ん!ってなっていただけて嬉しいです~。
 
 そうなんです。
 ドンヘがかわゆくなれば、ミン君は勇ましくなり、ますます誘い受けになる構図に・・・・・。
 そんなミン君もエロかっこよくて素敵ですけどもね。
 そしてたじたじになるドンペロ・・・みたいなw
 
 こちらこそ、読んでいただいてありがとうございます★
2012.12.17 17:31 | URL | #- [edit]
はしし says... "むふ(*^o^*)"
私…「バカドンへ!」が好きです~。ミン君、照れてるけど絶対嬉しいって思ってるよね!さらり甘いセリフを言っちゃうドンちゃんにきゅ~んとなってるよね!

ああ~まぴさんのヘミンが大好きです。(*^o^*)ミン君早く帰って来てね~!
2012.12.17 17:57 | URL | #U0r/0y9. [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: むふ(*^o^*)"
はししさん>>

 めっちゃ遅レスでごめんなさい~~!
 バカドンヘ!ってなんか言いやすくてw
 ミン君がちょっとむっとしながらとか、すねて言ったりとか、表情かえればいろんなバカドンヘが楽しめますw
 ドンヘは無意識に甘い言葉を言っちゃうと思うので、照れちゃいますよね、うふ。
 ヘミン大好きって言ってもらえてとっても嬉しいです。
 私も大好きです~!

2012.12.21 10:05 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する