Sweet Holiday

SUPERJUNIOR、イケメンですねの二次小説を書いています。 隣国のパールサファイアブルーのお兄さんたちのFFサイトです。 ソンミンペンですので、ミン君総受けFFが多いです。 キュミン・ヘミン・カンミン・イェウクなどあります。 色んなCPは苦手・・・という方はご遠慮ください。 二次小説、FF、BLの意味がわからない方はご遠慮ください。全て自己責任でお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話させてよ  after Homin *4(完)

Homin-1.jpg



実は・・・まだ完結してなかったんですよw
これにて完結です~~♪
ホミン楽しかったけど、難しかったー。
ホミンペンさんも楽しんでもらえたら嬉しいです★






お世話させてよ  after Homin *4(完)


ユノの風邪も完全に良くなった。
僕たちは日本ツアーの練習で忙しくなり、キュヒョンとの連絡がおろそかになっていた。
ゲームの更新もしばらくないから、キュヒョンからメールが来ることもなかったし、何せ本当に時間がなくて
キュヒョンのことを考える暇もなかった。

そんなこんなで忙しない日々を送っていたけれど、日本に旅立つ前日ぽっかりと時間が出来た。
ユノが風邪をひいて以来連絡をとっていない親友の声が急にききたくなったんだ。
あいつ・・・何やってるかな。
SJのスケジュールなんて当然知らないから、電話に出れなくても仕方がない。
そう思いながら電話をすると、長い呼び出し音の後にキュヒョンのかすれた声が聞こえた。

「もし・・・もし・・・」
「あ・・・キュヒョン?」
「チャンミン・・・?」
「ど・・・どしたの、その声・・・・」
「か・・・・風邪・・・ひ・・・ひいて・・・」

ごくり・・・と僕は息をのんだ。
そういや、少し前事務所のスタッフがSJの中ですごく風邪が流行ってて大変だって言ってたっけ・・・。
そして、その中でもキュヒョンが一番元気だとも。
きっとあいつ・・・・・バ・・・・。
う。うん。
多くは語らない。
多分・・・皆の集大成の風邪を最後に全部・・・・もらっちゃったんだろうなぁ・・・・・・。

「大丈夫か?」
「な・・・なんとか・・・」
「明日から日本に行くんだ。その前にお前の声が聞きたくなって・・・」
「がんばって・・・」

声を出すのも辛そうだ。
どんだけひどい風邪をもらったんだよ・・・・。

そうこうしてると、電話の後ろでソンミニヒョンの声が聞こえてきた。

「こらーーーー!キュヒョン!何やってんの!ちゃんと寝てなきゃダメだろう!!!」
「だって・・・チャンミンから・・・」
「チャンミンもくそもないよ!早く治さないとダメだって言ってるでしょ!何!?まだ薬飲んでないの?」
「だって・・・苦い・・・」
「苦くても飲む!!!!」
「ヒ・・・ヒョン・・・」

電話の向こうでソンミニヒョンにスパルタに看病されてるキュヒョン・・・。
ああ、キュヒョン。
お前の求めてるお世話はもっと甘くてうずうずとするものだったんだろう。
でも現実は・・・。

ああ、泣けてくるよ・・・。
でも風邪をひいたお前を甘やかさないのは、ソンミニヒョンの愛だよ、愛。
多分・・・・。

「もしもし、チャンミン?キュヒョンね、今ちょっと調子悪くて・・・」
「キュヒョン大丈夫ですか?」
「少し前まで瀕死だったけど、今は大丈夫だよ」
「ひ・・・瀕死って・・・」
「あいつさー、注射が嫌だとか薬が苦いとか文句ばっか言うから全然風邪が治んないんだよ。
もう困っちゃう」
「そ・・・そうですか・・・」
「明日から日本なんで、キュヒョンのお見舞いに行けませんが・・・」
「あー来なくていいよ。絶対風邪うつるから。治ったら遊んでやって」
「はい・・・お大事に・・・」
「チャンミン」
「はい」
「ユノは元気になった?」
「・・・はい」
「良かった。がんばって来てねって伝えてくれる?」
「わかりました」
「じゃあね!」

と、瀕死のキュヒョンに変わってソンミニヒョンが電話に出た。
電話口ではああいってるけど、きっとキュヒョンのこと心配だったろうな・・・。
だけど、やっぱりソンミニヒョンの口からユノの名前が出るとドキっとして、ちょっとチクっとする。
どうしてだろう。
なんで・・・だろう。

「チャンミン」

電話をもってしばらく呆然としている僕にユノが声をかけてくれた。
チクリと痛い心はそのままだ。
バカな嫉妬だとわかっているけど、痛みがとれない。

「ソンミニヒョンが、がんばってって・・・」
「そうか」

ユノのアーモンドアイが優しく揺れる。
ソンミニヒョンの笑顔を思い出して口元も綻んでいる。
また・・・チクリと胸が痛む。

「チャンミン」
「・・・はい」
「焼きもちか?」
「・・・え?」
「またソンミンに・・・焼いたんだろ?」
「ち・・・ちが・・・」
「違わない」
「違います」
「苦しそうな顔をして・・・違わなく・・・ないだろう?」
「ユノ・・・」

バレバレだったんですね。
あー・・・みっともない・・・ユノにこんな僕見せたくないのに・・・。

「チャンミン」

ユノが僕の名を呼んだ。
そして、すぐに僕を抱き締めてキスをしてくれた。

「俺には・・・お前だけだ。わかってる・・・だろう?」
「・・・はい」

そう言われたら、はいって言うしかないじゃないですか。

「不満そうだな?」
「いえ・・・別に・・・」

まだまだ不機嫌そうな僕にユノはキスの雨を降らせた。
もっと・・・もっと・・・。
胸の痛みが消えてなくなるまで、もっと下さい・・・。

「愛してる、チャンミン」
「僕もです、ユノ」



+END+




にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

Comment

春夏秋冬 ひととせ says... "❤❤"
やきもちちゃんみんかーわいーです///またゆのが男らしいこと!私のゆの、最近なよなよしてるのでwwそろそろシャッキっとさせなきゃwwでもやっぱりスパルタ看病してるソンミンちゃんに心持ってかれました 笑 やっぱり最後はキュミン…ですよね??ww時間あったらまたほみんちゃん書いてくださいねー♪ ひととせ
2013.01.18 11:45 | URL | #- [edit]
ぶりん says... "お疲れー!"
バ?
…バ?…
バってなんだ?

ちゃんみんかわゆー(*´∇`*)
そして、スパルタ看護…(笑)
ぎゅ、乙!!

きゅーーーーーん、激しく希望!
いつかって、いつーーーー!?
2013.01.18 14:24 | URL | #YM16R1CM [edit]
mapimama says... ""
きゃー♪(´ε` )あまーい\(//∇//)\
なんかユノが男らしくて萌えますわ~!

ククク(^∇^)ぎゅ、かわいそうに。ソンミンからのスパルタ看護(^O^☆♪薬が苦くてやだ~とか注射がやだ~とか、子供かい⁈(^_^;)

あー、ステキなホミン堪能しました(^O^)ありがとうございます!
2013.01.18 17:24 | URL | #- [edit]
momokana says... ""
ついに言ったな!!
バ…(笑)
いくらウリマンネが2軍以下だからって…wwww瀕死だったんだから、もうちょっと優しい描写で…いやもっとやって下さい(笑)

気持ちを隠そうとするんだけどユノには全部お見通しなチャンミンが、どっかのバ…とは違っていじらしくて堪りません。
2013.01.19 05:22 | URL | #- [edit]
あん says... ""
最強様チャンミンの嫉妬…可愛いですね( ´艸`)
けれど、それを悟られないように頑張る姿も…。
それでもユノにはお見通しで、愛されていて可愛いチャンミンになってしまうのだから…。

電話ではスパルタな対応だったとしても、きっと二人きりになれば甘い看病をしてもらっているはずです(激しく希望)
そしてムフフフフとほくそ笑み、また病気になって看病してもらいたいと願うキュヒョンであってほしい。
2013.01.20 09:25 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: ❤❤"
ひととせちゃん>>

 私のホミンはこんなんなりましたー!
 ユノユノって男らしいのかな?天然なのかな?
 まだまだ勉強不足感満杯なホミンでした・・・。
 最後はなんだかんだいってキュミン?でしたねwwwww
 またホミン、チャレンジしてみます★
 コメントありがとうね!

2013.01.21 10:17 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
mapimamaさん>>
 
 甘かったですかー!
 良かった~ん

 ぎゅったんはこういうオチに使われちゃうという・・・・wwww
 最近の私のぎゅはどうもねぇwいけませんwwww

 こちらこそ、拙いホミンでしたが読んでいただけて嬉しいです~☆

2013.01.21 10:19 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: お疲れー!"
ぶりちゃん>>

 バ・・・・がわかって良かった良かったwwww
 こんなぎゅで、ぎゅきゅーーーーーーーーーん・・・・・いつ書けるかなw
 書け・・・・・・る!?
 うん。がんばるwww

2013.01.21 10:23 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
桃子>>

 ついに言っちゃった!!!
 でも本当はそんなんじゃないってわかってるよ(棒読み

 瀕死でぜーぜー言ってるぎゅもかわゆくない?ね?かわゆいよね!?(強調
 
 一方のマンネのチャミ様は安定のかわいさでしたかね?
 うふ。
2013.01.21 10:24 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
あんさん>>

 お返事遅くなってしまってごめんなさい。
 チャミ様の嫉妬とぎゅの嫉妬、似てるようで似てないような・・・・www
 上手くユノを操ってるように見えて、実は手のひらで・・・・というのがうちのチャミ様かな。
 本当は逆なのかな。ホミン謎です。

 スパルタキュミンもなかなか良いかな~とw
 そんなスパルタな刺激にもムフフなキュヒョンであって欲しいです。
 コメントありがとうございます~!
2013.01.25 10:14 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。