Sweet Holiday

SUPERJUNIOR、イケメンですねの二次小説を書いています。 隣国のパールサファイアブルーのお兄さんたちのFFサイトです。 ソンミンペンですので、ミン君総受けFFが多いです。 キュミン・ヘミン・カンミン・イェウクなどあります。 色んなCPは苦手・・・という方はご遠慮ください。 二次小説、FF、BLの意味がわからない方はご遠慮ください。全て自己責任でお願いします。

大好き、ソンミニヒョン!

3.jpg




リハビリ的なヘミン☆




大好き、ソンミニヒョン!





「ソンミニヒョーン!ソンミニヒョーーン!!!」

ドンヘ君は、大好きなソンミン君とはぐれてしまいました。
オロオロとソンミン君を探しましたが姿が見えません。

「もしかしたら・・・違うところにいるのかも?」

ぐすぐす鼻を鳴らしながらドンヘ君はソンミン君を探しに行くことにしました。

「ソンミニヒョーーン!!」

「なんだよ、ドンヘ。ソンミンならここに居ないぞ?」
「トゥギヒョン・・・」
「何?ソンミン探してるの?」
「そうなんだけど、見つからなくて・・・」
「そっか。俺これからエステに行くんだけど一緒に行くか?」
「・・・」

イトゥクにそう言われてドンヘ君はちょっと心が揺らぎましたが、すぐに首を横に振りました。

「いや・・・良いよ、トゥギヒョン。俺もうちょっと探してみる」
「そっか。じゃあ俺行ってくっから」

イトゥクはドンヘ君に手を振りました。

「やっぱ俺、ソンミニヒョンがいい」

ドンヘ君はイトゥクを見送るとまたソンミン君を探しだしました。


「ソンミニヒョーン!」
「どうしたの?ドンヘ。ソンミンならここにいないけど?」
「ドンヒヒョン」

ソンミン君の親友のドンヒ君が居ました。
どうやらここにもソンミン君は居ないようです。

「今これからバーに行くんだけど一緒に行かないか?」
「バー?」
「そ。俺この前オーナーになったんだけど、行ってみる?」
「ごめん・・・また今度にする」
「そうか。じゃあまた誘うな」
「うん」

ドンヘ君はドンヒ君を見送りました。

「やっぱ・・・ソンミニヒョンじゃないと・・・」

またドンヘ君はソンミン君を探しに出かけます。

「ソンミニヒョーーーーーン!」
「なんだよ、ドンヘ。ソンミンならここにいねぇぞ」
「ヒチョルヒョン!」

ヒチョルが女の子の絵柄のついた抱き枕を抱えてゴロゴロしていました。
とっても幸せそうにしているので、ドンヘ君も一緒にゴロゴロしてみたくなりました。

「一緒にこのアスカちゃんとゴロゴロすっか?」
「いや・・・良い」
「気持ち良いぞー!」
「う・・・うん。また今度・・・」

ドンヘ君はアスカちゃんの誘惑を振り切ってちょっぴり不満そうなヒチョルのところを後にしました。

「アスカちゃんよりも・・・俺はソンミニヒョンとゴロゴロしたいな」

そして、またドンヘ君はソンミン君を探しに出かけます。

「ソンミニヒョーーーン!!」
「なんだ・・・ドンヘ。ソンミニヒョンならここに居ないぞ」
「シウォン」
「そうだ。俺がソンミニヒョンのマネをして抱きしめてやろう」
「は?まだそんなこと言ってんの?」
「さーおいでーソンミニヒョンだよー」
「ふざけんな。チェ・シウォン!」

ドンヘ君は鼻息を荒くしてにじり寄ってくるシウォニーに蹴りを入れて走り去りました。

「だから全然似てないんだっつーの。あー本物のソンミニヒョンに抱きしめられたい。」

探しても探してもソンミン君はみつかりません。
だんだん心細くなってきて、ドンヘ君の目に涙が浮かびそうになりました。
するとそこに・・・・。

「ドンヘ!こら!どこ行ってんの!」
「ソンミニヒョン!」

探し求めていたソンミン君の声がしました。

「バカドンヘ!探しただろ!」
「ごめん・・・俺も・・・探してた・・・」
「もー動くからだよ!じっとしてて」
「うん。もう離れないから」
「いや、離れても良いから迷子にならないでよ」
「うん」

ドンヘ君はぎゅっとソンミン君に抱きつきました。
そして、ドンヘ君はソンミン君を連れてエステに行き、ドンヒ君のバーに行き、
部屋に帰ってきてソンミン君と一緒にゴロゴロしました。

「あ~やっぱりソンミニヒョンが一番良い」

思いきりソンミン君に抱きついてドンヘ君は匂いを嗅ぎました。

「落ち着く~」
「そ?良かった」
「ソンミニヒョン」
「ん~?」
「大好きだよ~」
「俺もだよ」

それからドンヘ君はちゅっとソンミン君にキスをしました。

「もう離さないからね」


おしまい


***

すみません・・・・また絵本より。
前のキュミンと同じ作家さんの今度はママバージョンですw
やっぱドンヘはミン君を探さなきゃね♡

しばらく書いてないので、ケチミーやSPYの世界に戻れない~のでリハビリ的に軽く。

いつも読んでくださってありがとう!


にほんブログ村 小説ブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

柚楓 says... "うわ~ん!!"
どうしようっ!
めっちゃ可愛いよぉ~・゚・(ノД`;)・゚・
ドンヘくんと一緒に泣いた・・・ww

ハードボイルドから絵本まで~♪
やっぱ、まぴこさん天才っ!!
2013.03.06 10:30 | URL | #- [edit]
chou,chou says... ""
こんにちわ。
まぴこさん~胃腸はもう大丈夫なのですか・・・胃が調子悪くなると食べれないし、大変ですよね・・・お大事にしてください。

リハビリヘミン読みました~可愛い~ドンヘ・・・泣くとこが可愛い。実際ほんまに泣きそうやし 笑
(*^^*)こんな可愛い子がいたら「どうしたの~?」って思わず声かけてしまう~
見つかってよかったね~ドンヘ///

「スパイ」のことも読みました。あ~そういうこと!って。もうひとつの方はギュがいてないからこれは・・?って思ってたので・・・了解しました~
又、調子もどったらでいいので待ってますね^^
2013.03.06 17:29 | URL | #- [edit]
ぶりん says... "こんばんわ~ん"
ドンちゃん、かわいい♡
まっぴーらしくミンくんがお兄ちゃんでグー(^-^)g""
それぞれのキャラがおっかしくってニヤニヤしながら読みました♪
シウォンが相変わらずのキャラでもう!wwwww

ケチミ待ってるよ!
2013.03.06 22:57 | URL | #YM16R1CM [edit]
如月 says... ""
まぴこ様
御身体の具合はいかがですか。どうぞ お大事に。

こんな可愛いヘミン ありがとうございます。
ほんと  皆さんと同じ  ニヤニヤしながら 読みました。

リアルのドンへも かくあらん て感じですかね。
少し眉毛を下げて、ミン君 探して 大声出してる  ドンへに 萌えました。
2013.03.07 08:59 | URL | #- [edit]
ともすけ says... "まぴこしゃ〜ん\(^o^)/"
こんばんは(*´∇`)ノ

ドンちゃんなんて可愛いのおぉっ!!!
泣いちゃうところが妙にリアルっぽくて(≧з≦)
一生懸命ミン君を探し回る姿に
母性がくすぐられました(*´艸`*)
しおんさんキャラ最高(笑)

ドンちやん、愛しいミン君に会えて良かったね♡
2013.03.08 18:55 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: うわ~ん!!"
柚楓さん>>

 ドンヘかわいかったですかー!
 良かった~。
 ミン君がドンヘを探すより、ドンヘがミン君を探す方がしっくりくる・・・・。
 この構図がヘミンかな?とw
 でもいつかミン君がドンヘを追い求めるヘミンを書いてみたいです。

 いつもありがとう~~~~♡
2013.03.13 14:49 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
chou,chouさん>>

 お返事おそくなってしまってごめんなさい~~!
 胃もすっかりよくなりましたが、妄想時間は減っております。NO~~~!!!
 
 ドンヘはこういうシチュが似合いますよね~。
 んもーかわゆい!
 スパイのはそういうことだったのですー。
 二人登場させるとこんがらがるんでww
 でも、出てくる人は重複しているという・・・・。

 
2013.03.16 14:18 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: こんばんわ~ん"
ぶりさん>>

 お返事遅くなってごめんちゃいなー!
 シウォニーはもう固定な感じでwwww
 ケチミなんとか終わらせるよー!がんばるよー!
2013.03.16 14:21 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
如月さん>>

 コメントありがとうございます~!
 お返事遅くなってしまってごめんなさい。
 体調はすっかりよくなりました♡

 ヘミンはかわゆいのが一番あいますね。
 だけどなかなかかわゆくしてあげれない・・・。

 わんこなドンヘがミン君を探すのってかわゆいですよね♡
 
2013.03.16 14:23 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: まぴこしゃ〜ん\(^o^)/"
ともすけさん>>

 こんばんみ~~!
 いつもありがとうございます~!
 シウォニーはもうこういうキャラでいくしかないwww
 カッコイイしうぉんはかけなさそうです。
 
 コメントありがとうございます♡
2013.03.16 14:34 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する