Sweet Holiday

SUPERJUNIOR、イケメンですねの二次小説を書いています。 隣国のパールサファイアブルーのお兄さんたちのFFサイトです。 ソンミンペンですので、ミン君総受けFFが多いです。 キュミン・ヘミン・カンミン・イェウクなどあります。 色んなCPは苦手・・・という方はご遠慮ください。 二次小説、FF、BLの意味がわからない方はご遠慮ください。全て自己責任でお願いします。

俺のヒョンはこういう人ですが、何か?(キュミン) *3(完)



前に貼っていたFULLverが消されてしまったので、こちらで・・・・・。ううう。



俺のヒョンはこういう人ですが、何か? *3(完)




「ねー、キュヒョン」
「はい、なんですか?」
「キュヒョンは、俺を抱きたいと思わないの?」

まだ同室になって日が浅い頃、ソンミニヒョンとワインを飲んでいると、ほろ酔い気味のヒョンがそう言った。
俺はその言葉にどう・・・返事をして良いのかわからなくて、黙ってしまった。

「はは・・・ごめん。困らせちゃったね」
「いえ・・・」
「でも、俺、お前にとってどういう相手なのかなって・・・・気になって」
「どういうって・・・・」

酔った勢いで・・・だったのかもしれない。
キュミンだなんだと騒がれ始めていた頃で、俺の隣にはソンミニヒョンが、ソンミニヒョンの隣には俺が、が定位置に
なりはじめていた。
俺はそれが当然だと思ったし、一番安心していられる立ち位置で・・・・それ以外考えたことがなかった。
ヒョンは男だし、俺も男だし、男同士でそういうことをする人がいるのは知っているけれど、彼とそういう関係に
なりたいと思ったことはなかった。
けれど、そんな俺の態度にヒョンは少し悩んでいたのかもしれない。
下心なしに近寄ってきたり、優しくされたりしたことが・・なかったのかもしれない。
だから、こんな俺に対してヒョンの方がどう接していいのか、わからなかったのだろう。

「ヒョンは俺のヒョンで・・・ルームメイトです」
「そう」
「それ以下でも・・・それ以上でもありません」
「そう・・・」
「それだけじゃ・・・・ダメですか?それだけだったら・・・あなたのそばに居てはいけませんか?」
「キュヒョン・・・」

貴方を抱かないと傍に居られないというのなら、抱かなくても貴方のそばに居続けられるということを証明してあげましょう。
貴方の体とアイドルとしての立場を狙ってくる奴らとは違う、と。

ただ、純粋にヒョンを支えたいと思った。
だから、ヒョンが誰かを好きになろうが、誰に抱かれようが・・・俺には関係ない。
俺は俺のやり方で、彼のそばにいて彼を守るだけだから。

あの日飲んだワインの味を俺は今でも忘れない。
けれど、もうあのワインを飲むことはないだろう。
俺があのワインを飲むことがあれば、それは俺の決心がぐらついた時・・・だけだ。

**


どうやら、ドンヘヒョンが男を見せたらしい。
良かった。
けれど、これからが俺の正念場だ。
俺とソンミニヒョンの関係を疑われないように接しないと・・・またとばっちりを食うかもしれない。
まぁ、ドンヘヒョンだから・・・そんなややこしいことにはならないと思うけれど、自分の身は自分で守るしかない。
用心に越したことはない。
とりあえず、喜ぶドンヘヒョンにしっかりするように釘を刺した。
ふらふらするようなドンヘヒョンじゃないと思うけど。

良かった。

そう、一息ついた時だった。

「キュヒョン」

ソンミニヒョンがやってきて、ちょこんと隣に座った。
練習の合間だったのだろうか。
少しばかり汗をかいていた。
さりげなくヒョンの汗をタオルで拭いてあげると、ふっ・・・・と、ドンヘヒョンの香りがした。
なるほどね、と理解をしたけれど、それをわざわざ口にするほど俺は野暮じゃない。
けれど、多分ソンミニヒョンは俺に理解されたかったんだろう。
だから、わざわざここに来た。
それをわからない・・・俺じゃないと、ヒョンもわかってるんだろう。

「ヒョン。それでも俺は・・・傍にいますから」
「うん・・・」
「俺たちは・・・ルームメイトですから」
「うん」

俺たちの間にある、絆。
それは多分誰にもわからないし・・・理解できないだろう。
だからこそ、俺はヒョンを愛する人たちにやっかまれ、嫉まれる。
そんな立場を選んだのは他でもない俺自身だ。
我が身を嘆いてなどいられないのだ。

「キュヒョン」
「はい」
「・・・いや、なんでもない」

そう言うとヒョンは練習に戻っていった。
その後ろ姿を俺は見送る。

ソンミニヒョン。
俺だけです。
俺だけが・・・本当のあなたはこういう人だと理解しているのは。
それが俺を支えている全てです。
体も心も他の人のものでも良い。
魂だけは俺と繋がっていると・・・そう信じていて良いですか?

未来永劫、ずっとそばに居続けることが出来るのは俺だと・・・。


俺は立ち上がった。
これからSSが始まり、忙しい毎日がまたやってくる。
俺はがむしゃらにがんばるだけだ。
それが、俺だから。



+END+



関連記事
スポンサーサイト

Comment

tama says... "なんか…"
ギュがイケメンじゃないですか!
コレは一軍にあがるのももう間もなくですな!

人付き合いにちょっと不器用な感じのミンくんもイイですね♡

こういうキュミンもあるんですねぇ。
腐った目でしか見られない私には、なんだか新鮮でとってもステキなお話でした!

いやぁギュカッコいいなぁ…ホント。

2013.05.18 19:52 | URL | #- [edit]
くるみ says... "や、ヤバイ涙でそう"
まぴこさーん

くるみです。お久しぶりです。
ギュペンとしてはこの話最高ですよ!
チェゴー!
ギュったんよ、良かったね。
か、かっこいい〜、や、やばい涙でそう。
(ロト7の妻夫木くんのように)

いつものギュな感じではないのが、余計リアルに感じて、
本当にそんな気がしたのはあたしだけでしょうか?
まぴこさん、かっこいいギュをありがとうございます〜!
2013.05.18 20:33 | URL | #- [edit]
ヒロベ says... "絆"
まぴこ様。こんばんは(*^^*)

うわぁ~ん!!
たまらん!!たまりません!!
このキュミンの関係。。
とても心が震えました

わたしの最大の萌えは【精神愛】
たとえ肉体関係がなくても、キュミンの二人には誰にも入り込めない絆があると感じれるお話でした(^ー^)

はぁ~( 〃▽〃)シアワセ
2013.05.18 21:04 | URL | #- [edit]
ぶりん says... "まっぴ~ーーーーーー!!"
集大成だーーーーーー!!(>_<)

ちょっとー、良いじゃないでつか!!←まっぴ風
えらい、良いーーーーー!!
究極愛だ…。
身体を重ねることもない、別れることもない関係。
でもどっちもせつないーーーー!!
せつなくて、素敵…。
まっぴ…ありがとう。
じゃ、またいつか(笑)
あでゅーーーー!!



5分後に会おう…
2013.05.18 21:16 | URL | #YM16R1CM [edit]
momokana says... ""
まっぽ、ここでプロミッシューを出すのは反則ですよ…(泣)

もうもう…ぎゅがかっこいい
素敵なぎゅを書いてくれてありがとう。

しかまる氏やっぱり、あなたは最高です。

次は、キュミン基地がムキーってなるくらい甘いヘミンを魅せてね♡
2013.05.18 21:18 | URL | #- [edit]
ちゃみ says... "えらい。"
ギュの思いが伝わってきました(T_T)ギュはギュなりにミンくんを守ってたんですね。。。切なくなりましたがギュの気持ちを尊重したいと思いました(>_<)ヽ魂は繋がってるのは信頼関係がないと難しいですしね。まぴさんのギュは優しくて嬉しかったです♪ありがとうございます( ´艸`)
2013.05.18 21:52 | URL | #- [edit]
まひろ(96mahiro) says... "はじめまして。"
いつも鍵付も容赦なく開けて読ませてもらっています。
このお話では、ギュが、一番大人でしたね。
ドンへには、ギュが嫉妬するぐらいミン君の気持ちを掴んでほしいです。
でも、そうなると今度はギュが嫉妬しちゃうのか…うーむ。
罪な男だぜ、イ・ソンミン。



2013.05.18 23:23 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.05.19 01:21 | | # [edit]
如月 says... ""
まぴこ様
キュヒョンに グッときちゃいました。
大人な  男  チョ ギュヒョン・・・
2013.05.19 09:19 | URL | #- [edit]
oh! says... "おはようございます"
すごく、いい話で感動しました・・。

とにかく、ギュッたんは側にいるんだね~。
よかった~。
2013.05.19 09:24 | URL | #JzzccP6I [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.05.19 17:22 | | # [edit]
kyuusa says... "SS5によせて"
随分と時期がずれていますが・・・。
SS5参戦を明日に控え、改めて全部読ませていただきました。
これまでに何度も何度も読んできましたが、今日はまた格別です。

きっと、今日も明日も、すてきなステージになりますよね。
大好きなぎゅも、みんくんも、きっと輝いていますよね。

彼らの深い絆に、乾杯!
2013.07.27 13:50 | URL | #YjdgF1Oo [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: なんか…"
たまたま>>

 まだまだぎゅの1軍入りは遠いのです・・・・・。
 こういうキュミン、たまには良いかなって・・・・。
 久しぶりにカッコイイぎゅを書いた気がします。
 
2013.09.02 10:18 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: や、ヤバイ涙でそう"
くるみさん>>


 こちらこそ、お久しぶりでーす!!!!!
 すっかりお返事遅くなってしまってごめんなさい・・・・。

 ギュぺんのくるみさんにチェゴー!!!!いただけて嬉しいです!!!!
 良かったー。
 カッコ良かったですか!?
 キャッホーい!!!!


 こういうキュミンもあって良いかな?と思って・・・・。

 コメントありがとうございましたーーーーーーーーーー!!!!

2013.09.02 10:20 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: 絆"
ヒロベちゃん>>


 たまらんかったですかー!!!
 それは良かったー!こちらも嬉しいデース!!!!!

 私も精神愛大好きよー!
 絶対この二人には切っても切れない絆があるよね。
 それをかけて良かったー。
 読んでくれてありがとう!!!!!

 コメントもありがとう!!!!

2013.09.02 10:21 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: まっぴ~ーーーーーー!!"
ぶりさん>>

 約2か月・・・どころか3ヶ月半ぶりのコメントですが、こんばんみ・・・・orz
 
 集大成でしょ!
 もうこういうキュミンは書けないお!
 てかもうキュミンは・・・・(以下略wwwww

 こちらこそ、いつもありがとおおおお!!!!
 またいつもの場所で♡
2013.09.08 20:18 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
桃子>>

 3ヶ月以上ぶりのコメ返でマジごめん!
 プロみっシュー聞いて、あー!って思いついたダニ。

 こんなかっこいいギュはもう書けないかもよ・・・・・・。
 ギュペンのあなたに感謝されてとても嬉しいです。

 ありがとう。
2013.10.04 23:35 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: えらい。"
ちゃみさん>>

 やっぱりギュはぎゅだなって・・・・。
 こういうぎゅが書けて大満足です。
 コメントのお返事遅くなってごめんなさい。
 いつもありがとうございます!
2013.10.04 23:37 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: はじめまして。"
まひろさん>>


 初コメなのに、すんごくお返事が遅くなってしまってごめんなさい。
 今も遊びに来てくれていますか???
 ぎゅがいつも大人なんですけど、いつもヲタクになっちゃっていつも変な感じに・・・・・w
 ホント、罪な男ですよね、イ・ソンミン♡
2013.10.04 23:41 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: ぎゅったああああん!"
鍵コメpさん>>

 3ヶ月以上ぶりのコメ返で本当に申し訳ないーーーーー!!!!
 
 ヘビーヘミンペンのPさんにそう言ってもらえてとっても嬉しいです!
 ぎゅはなんだかんだ言っていつもそばにいるようなイメージです・・・・。
 でもヘミンでそれ考えちゃうと話し書けないので、考えないようにしております。
 だから、たまにこういうぎゅも良いかなと・・・・。

 いつもありがとう!
2013.10.04 23:46 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
如月さん>>

 いつもありがとうございますー!
 ようやくのお返事です~~!

 ぐっと来てくれましたか。
 こういうぎゅをいつも書ければ良いのになぁ・・・・・・
2013.10.04 23:52 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: おはようございます"
Oh!さん>>

 しばらくぶりのコメントのお返事で大変申し訳ないです~!
 ぎゅったんはなんだかんだとそばにいそうですよね。
 それがキュミンなんだと・・・・実感する今日この頃です。
2013.10.04 23:54 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: ぎゅが大人♡"
鍵コメAちゃん>>
 
 もーーーーごめんねーーーーーーーーーーー!
 5か月ぶりのお返事です・・・・・。
 集大成良かったですかー!
 嬉しいわ!こういうのが一度書きたかったので喜んでもらえて嬉しいです。
 どんな関係でもずっと二人は一緒にいるでしょう♡
 コメントありがとう!
2013.11.06 21:10 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: SS5によせて"
kyuusaさん>>


 コメントありがとうございます!
 なのにこんなに返事が遅くなってしまって本当に申し訳ありませんえん!!!!
 SS5はいかがだったでしょうか。
 何度も読んでいただけて光栄です。
 読み返してもらえることほど嬉しいことはありません。

 ぎゅもみんくんも輝いていましたか?
 ずっと輝き続けているでしょうね。
 私も彼らの絆に負けないぐらいの絆の物語を書いてみたいと思います★

 またいつでも遊びにきてくださいね!
2013.11.25 20:45 | URL | #- [edit]
☆ニア☆ says... ""
うわぁー
このキュミンいい〜
ギュったんが
なんかめちゃめちゃかっこよくて好き(≧∇≦)

こんな風に本当にギュったんが
ミンくんを大切に思っていて
一生一緒にいるみたいに錯覚してしまう〜

2014.09.28 15:33 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
ニアさん>>


 こういうキュミンが実は一番読みたいキュミンで・・・。
 なんだかんだいって、この二人には心の底で繋がってる感じがするのでね。
 もし他の誰かをお互い好きになっても、お互いを想いあう心は変わらないのではないかと。
 
 だから、あの女とのことがあっても、二人は永遠ですw

 コメントいつもありがとうございます!
 
2015.10.02 09:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する