Sweet Holiday

SUPERJUNIOR、イケメンですねの二次小説を書いています。 隣国のパールサファイアブルーのお兄さんたちのFFサイトです。 ソンミンペンですので、ミン君総受けFFが多いです。 キュミン・ヘミン・カンミン・イェウクなどあります。 色んなCPは苦手・・・という方はご遠慮ください。 二次小説、FF、BLの意味がわからない方はご遠慮ください。全て自己責任でお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンビニより愛をこめて *4


「ヒョーーーーーーーーーン!!!!!!!!!
ソンミニヒョーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!」


力の限り叫ぶと、ヒョンがゆっくり振り返った。

「ド・・・・ドンヘ・・・・どうしたの?なんか俺忘れ物・・・・したっけ?」
「あ・・・・あの・・・・その・・・・・」

はぁはぁと息が切れる。
間にあって良かった。
これで見失ったら、俺一生後悔するとこだった。



「熱・・・・」
「え?」
「熱・・・・あんだろ・・・・つらいんだろ・・・・」
「ドンヘ・・・」
「キュヒョンは・・・どうした」
「キュヒョナは・・・・・」


ソンミニヒョンが瞳を伏せながら弱弱しく言う。


「キュヒョナには・・・・黙っていて」
「でも・・・」
「明日・・・・ミュージカルのオーディションなんだ。風邪が移ったらいけないし・・・・
それに・・・心配させたくないから・・・・」
「でも!!!!!」
「お願い。言わないで・・・・なんでも・・・ないから・・・・・・・」


違う。
ヒョン、そんなの・・・・違う。
言わなきゃ。
あいつは、ヒョンの・・・・・・・。

ヒョンが俺をまっすぐに見る。
だから、俺はわかったと・・・言うしかない。

「わかった。言わない。」
「ありがとう・・・」
「だから、俺、看病すっから」
「え?」
「辛いんだろ?一人で・・・いるのだってしんどいだろ?だから・・・・少しよくなるまで
そばにいるから」
「でも・・・・」
「こんな時ぐらい、頼ってくれよ」

ただの・・・・コンビニの客と店員だけど。
それだけの関係だけど。

でも、心配ぐらいさせて。
ヒョンが元気になるまで・・・・そばにいさせてくれよ。


持ってきたポカリをヒョンに渡す。

「飲み物・・・買うこととおにぎり温めることしか出来ないけど・・・・」
「ありがとう、ドンヘ・・・・」

ヒョンが微笑んだ。
それから、ゆっくりと俺の胸に倒れ込んできた。

こんなになるまで・・・・我慢して。
ヒョン・・・・なんでだよ・・・。

俺は、ヒョンをおぶって歩き出した。


*************

ヒョンの家は普通のアパートの2階で・・・・、俺、彼がどんな仕事をしてるのかとか
そういうの全然知らなくて。
もしかしたらキュヒョンと二人で住んでるのかと思ったけど、そうではなくて、小さなワンルームに一人で
住んでいるようだった。


「ヒョン・・・ついたよ、部屋に。」
「あ・・・ありがとう」
「ね。少しポカリ・・・・飲んだら?」
「うん・・・。」
「おにぎりじゃなくてさ、お粥とか・・・・買ってくる?」
「ん・・・・」

ヒョンを布団の上に下ろすと、ヒョンは体を丸めて眠ってしまった。


何か・・・食べてたんだろうか。
何か・・・飲んでいたんだろうか。

「ヒョン・・・ヒョンってば!!!!」
「ごめん・・・・寝させて・・・・」
「今、お粥買ってくるからさ、ちょっと待ってて。買ってきたら・・・・食べなきゃダメだ」
「うん・・・・」


生返事が返ってくる。
俺はなぜだか急に心配になってヒョンの顔を覗き込む。
目を閉じて眠るヒョンの横顔がやけに綺麗で・・・・


不安になったんだ。

「ヒョン・・・ヒョン?」

呼びかけても返事がなくて。


「ヒョン・・・、ヒョン!!」

何度目かの問いかけに、ヒョンが仰向けになった。
それから、ゆっくりと・・・・

ヒョンの口が開く。


「キュ・・・・キュヒョナ・・・・」

夢の中でもあいつを・・・・求めてるの?
ソンミニヒョン・・・・・。


俺は、眠るソンミニヒョンを残してお粥を買いに行った。
もしかしたら、キュヒョンが様子を見に来るかもしれない。
あいつが帰ってきたら俺はもう用なしになる。


そう思いながらも、それでも、心のどこかでヒョンに必要とされたくて・・・仕方がなかった。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

如月 says... ""
ドンへの愛は ミン君には 届かない? 切ないですなぁ・・・
2013.09.07 08:08 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
如月さん>>

 ドンペロの愛はいつも片道通行です・・・・・・・。涙
2013.12.07 22:18 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。