Sweet Holiday

SUPERJUNIOR、イケメンですねの二次小説を書いています。 隣国のパールサファイアブルーのお兄さんたちのFFサイトです。 ソンミンペンですので、ミン君総受けFFが多いです。 キュミン・ヘミン・カンミン・イェウクなどあります。 色んなCPは苦手・・・という方はご遠慮ください。 二次小説、FF、BLの意味がわからない方はご遠慮ください。全て自己責任でお願いします。

恋の予感から (成均館 コロリム)







恋の予感から






俺は自分の目を疑った。
細く狭い隙間から見えたものは一体なんだったのか、自分の目が幻を見ているのか、
もう一度真実を見つけるために享官庁の中を覗き込んだ。
何度も忍び込んでいる享官庁は暗闇でも何があるかすぐにわかる。
自分の部屋のように・・・とまでは行かないが、どこに何があるか、そらで言える自信がある。
けれども、今俺の目の前に見えているものは全くのイレギュラーだ。

信じられるか。

一緒に寝起きしている同室の男が・・・あの小さくて頼りない弟分のキム・ユンシクに女のように
胸があるなんて。
弓矢の傷がまだ癒えていないせいで、幻を見ているんだ。
俺はそう思いたかったが、現実とは酷なもので、それを事実として認めなくてはいけない事態に陥りそうだ。
というのも、現在俺はイ・ソンジュンとク・ヨンハの姿を見つけてしまって、キム・ユンシクが女で、
それを俺は他の二人に隠さなければならないという状況に晒されている。
もし、キム・ユンシクが女だというのが幻であれば良いのだが、それを俺は幻だと認められないのが事実だ。

俺は、見たんだ。
いや、見てしまった。

キム・ユンシクの胸元を。


***


「サヒョン!」


ユンシクが俺を呼んだ。
あの日の夜から俺はまともにユンシクの顔を見ていない。
というか、まともに見て良いものかどうなのか、俺はしばし悩んでいた。
悩む以前に、なぜか俺はヤツの顔が見れないでいる。
悩んでいるから見れないのか、見れないから悩んでいるのか・・・。
ユンシクがなぜ俺を呼ぶのかわからず、聞こえない振りをすると、あいつはさらにでかい声で俺を呼んだ。

「コロサヒョン!」
「テムル!お前な!なんで人の名前をそんなでかい声で呼ぶんだ」
「だって・・・呼んでも振り向いてくれないじゃないですか」

わざと仏頂面でユンシクを睨みつけたが、口を尖らせて、あの大きな黒い瞳でじっと見つめられ、
俺の方が先に視線を外してしまった。

「チッ」

自分自身に舌打ちをする。
そして、続けてしゃっくりが出てきて、俺は慌てて口を噛みしめた。

「サヒョン!」
「うるさい、テムル!」
「教えて欲しいことが・・・」
「お前に教えることなんて何もねぇよ!」
「サヒョン!」

ユンシクににじりよられ、余計にしゃっくりが止まらず、俺は縋りついてきたヤツの腕を
強引に振り払うと、そのまま逃げるように立ち去った。

くそ!くそ!くそ!

天下のコロ様が、敵前逃亡とは・・・。
意味もなく地面を蹴りつけると、もうもうと土煙が舞った。


「おやおや。何をそんなに暴れているんだぃ?」
「あん?」
「コロの心を揺さぶっているのは、一体誰なのかな?」
「うるせぇ、ヨンハ」

土煙の向こうで、いつものように扇子でニヤつく口元を隠したク・ヨンハが立って笑っていた。
俺はもう一度舌打ちする。
今一番会いたくない男だ。
今日は運もツキもないようだ。

「なぁ、コロ。」

黙って脇をすり抜けて行こうとする俺の腕をヨンハが掴んだ。
そして、扇子で口元を隠しながらそっと俺の耳元で呟く。

「惚れちゃ・・・ダメだよ?」
「何?」
「お前は・・・俺のものだから、惚れちゃ・・・ダメだよ?」
「何言ってんだ」
「さぁ。何言ってんだろうね。お前が隠し事をするからだよ」

と言って、いつものようにウインクをした。
甘ったるいヨンハの匂いが鼻についた。
そして、俺はもう一度舌打ちをする。

「俺は誰のものにもならねぇよ」

「だと・・・良いけど」

ひらひらと扇子を振りながらヨンハが笑う。
そして、上目づかいに俺を見つめてくる。

キム・ユンシクとは違う、意地の悪い・・・俺の全てを覗きこむような
ヨンハの瞳から視線を外す。

「コロ」
「なんだ」
「しゃっくり・・・止まったね」

意味深に笑うヨンハに俺は唇を噛みしめた。





+END+



結局コロリムだよ!
コロユニはどこ行ったんだ・・・・。
そして、初!成均館スキャンダル・・・・ってことで、まだ8話までしか見てないので、このようなお話しか
書けず・・・。
要研究ですな!
いやーでも久々に萌えたよ!
最初はコロユニだったのにな・・・w



にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ゆちな says... ""
これはコロユニではいけません!

もう!このドラマは集大成ですよー。
ユチョンに、ユ アインに ソン ジュンギ
パク ミニョンもすっごくかわいくてDVDレンタルしてみましたもん(*≧з≦)

それぞれかっこ良くて チャイジョンのキム ガプスの渋さにやられ…

あー!
まぴこさんがお話にしてくれて嬉しいです!
屋根部屋〜もスカパーで録画して オンニの非道さに涙で撮り溜め状態なのですが…(^^;;

しょーじき…
イ ソンジュンより コロとどうにかなってほしかった…。

ドラマの感想みたいになりましたが
まぴこさんのお話、ドラマを思い出しました。
また見ようかな〜…
2014.05.29 22:34 | URL | #- [edit]
ぶりん says... "あれwww"
ホントに書いてるよ、コロwwww

もうすっかり内容忘れた!
誰が誰だかさっぱり覚えておらぬわー!
ううぅ・・・。
2014.05.30 01:52 | URL | #YM16R1CM [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: タイトルなし"
ゆちなさん>>

 コロユニに萌えてたはずなのに、いつの間にかコロリムに・・・・・wwww
 いやー最高におもしろかったです。
 屋根部屋はちょっとイマイチ・・・。
 今19話?ぐらいでもうそろそろ終わるんだけども、胸キュンなしに終わりそうな予感です。

 韓ドラっておもしろいねー!
2014.10.11 21:31 | URL | #- [edit]
シカマル★まぴこ says... "Re: あれwww"
ぶりりん>>

 思い出して―――!
 ドラマ思い出して――――!
 そして、ミン君の嫌な事忘れようよ。

2014.10.11 21:32 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する